2013年02月04日

名古屋市人口動態2012年12月

過去3年間、1Q決算は2月3日か4日に発表されていたので、今日は朝からそわそわしながら決算を待っていましたが、今日は発表されないようです。
例年より決算発表が遅れると、株主としては心配になるものですよね(^_^;) 明日には発表されますよね?
名古屋市人口動態統計
最近の株価推移は上記の通りで、年末の株式2分割による株価上昇を除けば横ばいといった感じで、昨年の11月中頃からバイオや不動産株、大型株などが華々しく暴騰しているのと比べるとなんとも寂しい値動きです。完全に物色の圏外ですね。まあいつものことなんですが(笑)
ティア株のウエイトの高い私のポートフォリオは完全に日経平均に負けていて、周りの投資家の方々の1月リターンとは比べようもなく^_^;お恥ずかしい限りです。
ティア株も暴騰する日を夢みながらぎゅっと握りしめ、忍耐の日々を過ごしたいと思います(笑)

2012年12月分の名古屋市の人口動態統計が出ていますので、ティアの業績と密接に関係している死亡者数についてまとめてみます。
12月の名古屋市内の死亡者数は1,641人で、前年同月と比べ1人の減少となりました。
名古屋市人口動態統計
発表を待っているティアの第1四半期でみると5,080人となり、前年同期と比べて3.4%の増加となります。ティアも葬儀件数の増加が期待できそうです。
2012年は夏前頃から全国的に死亡者数が前年を割る動きが続いてきましたが、今期からは例年通りの傾向に戻っています。死亡者数の増加は葬儀件数の増加につながるので、1Qの業績はそこそこ良いと思うんですが、明日以降の発表が気になります。

厚生労働省が日本全国の人口動態統計を発表していますが、最新のデータは2012年11月になります。
過去3年の月別の死亡者数増減は下記のグラフの通りです。
名古屋市人口動態統計
基本的にはプラス側の月が多く、日本全体で見ても死亡者数が増加傾向であることが分かります。
しかしながら2012年については例年と大きく傾向が異なり、3月から9月までマイナスで推移していました。それが10月以降は例年通りの傾向に戻っています。

競合他社の業績修正も発表されており、神奈川県中心の平安レイサービスは業績の上方修正を発表しています。今期は葬儀業界の業績にも期待できるのかもしれません。業績発表とともにティアにも注目が集まるといいんですが、名証単独上場では注目されるにも限界があります
以前から冨安社長は、関東進出と東証上場はセットで考えている、関東では東証上場のティア!とアピールしないとなかなか知名度が上がらないと説明してきましたが、関東進出が実現した次のステップとしての東証上場はいつになるのでしょうか?

名証が協賛しているセミナーに参加しても、売買高の少ないティアは完全無視でした。こんなつれない対応の名証は早く卒業して、東証に鞍替えしてほしいものです。東証上場となれば知名度も上がりますし、注目も集まりやすくなると思うので、早く実現して欲しいですね!

平安レイサービスは、自称?相場師 鎌倉雄介という人がブログで推奨して株価が上昇しているようです。
さすが著名ブロガーが推奨すると違いますね!
ティアはもう6年近くも推奨し続けていますが、なかなか華々しく注目されることはありません(笑)
ティア専用のブログまで作って応援しているのに、まだまだ私の力不足を感じます(^_^;)
これからもティア情報を全世界に向けて提供していきますので、今後ともよろしくお願いします。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
posted by Zaimax at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

名古屋市人口動態2012年11月

2012年11月分の名古屋市の人口動態統計が出ましたので、ティアの業績と密接に関係している死亡者数についてまとめてみます。
11月の名古屋市内の死亡者数は1,747人で、前年同月と比べ120人の増加となりました。率では7.4%の増加になります。
名古屋市人口動態統計
上記のグラフは過去11年間の名古屋市内の月別死亡者数推移を表していますが、死亡者数は年々増加傾向になっていることが分かります。さらに月別の変動が大きいことも分かります。
ティアの葬儀受注件数は名古屋市内が7割近くを占めているので、名古屋市内の死亡者数推移は業績の先行指標になります。上記のグラフでおおまかな傾向は分かりますが、より重視されるのは前年同期と比べてどうなのか?ということなので、前年同月比の増減を抜き出したのが下記のグラフです。
名古屋市人口動態統計
このグラフは過去3年分の前年同月比増減を表していますが、基本的には上側が多くて死亡者数が増加していることが分かります。ただ、2012年5月以降は死亡者数が前年を下回る月が目立って増えていました。
これは名古屋市内だけではなくて全国的な傾向で、上場している葬儀関連他社も上期の業績は伸び悩む結果になりました。そんな中でも売上を伸ばしてきたティアは素晴らしいですね!
ティアの新年度となる10月以降を見てみると、2ヵ月連続して前年同月を上回っています。
今期も順調にスタートしているように感じます

今期は関西・関東にも1店舗ずつ出店する計画であり、徐々に名古屋市内の比率も下がっていくかもしれませんが、それでも一番業績に対する影響が大きくて情報も早い名古屋市内の人口動態統計は参考になるデータだと思います。
今後もチェックしていきたいと思います。

ティアは2012年12月26日に株式2分割の権利落ちとなり、1,005円からの再スタートとなりました。
ティアは2,000円に近付くとパラパラと売りが出てきて値が崩れるという動きを続けてきました。
ティアのような安定した成長が期待できる会社は腰を据えて長期保有すればいいのに、少し上がってくると小口の売りが出て値を消してしまうという株主にとってはストレスの溜まる!?値動きが続いています。
長期保有株主も増えていると思いますし、継続的に買っている株主も増えていると思うので、浮動株はかなり減ってきていると思いますが、それでも弱気な投げ売りが時々出てきます。何も買い板にぶつけなくても指値売りを出しておけばそのうち売れると思うんですけどね^_^;
そんなティアですが、株式2分割マジック(笑)で10万円ほどで買えるようになり、分割初日の12月26日はいきなり1,005円(分割前では2,010円)からスタートし、投売りも一部出たものの年初来高値を更新し、さらには上場来高値の1,100円(分割前では2,200円)まで顔合わせして終値は1,095円(分割前では2,190円)となりました。ここ1ヵ月半ほど2,000円の壁にぶち当たっていたので、株式分割の効果は大きかったですね!
名古屋市人口動態統計
そして翌27日の株価推移は、またしても小口の投売りで値を崩す展開となり、一時は1,080円まで下がりました。しかし13時6分に500株の買いが入って1,130円(分割前では2,260円)まで上昇し、一気に上場来高値を更新してきました!
1,130円には1,100株の買い注文も入っていて心強いですね。
膠着相場をぶち破ってくれたこの方に感謝の気持ちでいっぱいです

この買いがトリガーとなりさらに株価は上昇していて、14時20分時点では1,210円まで上昇しています。
上場来高値を更新したということは、ほとんどのティア株主が含み益となっているということであり、ヤレヤレ売りは出てこないので(笑)さらなる株価上昇が期待できそうです。
ティア株の投売りはやめて欲しいですね!株価を下げて安く拾いたいんですかねぇ(^_^;)
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
posted by Zaimax at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

全国の人口動態統計

厚生労働省から毎月人口動態統計速報が発表されていて、6月分のデータが出たので2012年4〜6月の実績をまとめてみます。
毎月20日頃には名古屋市内の人口動態統計速報も発表されるんですが、今月は予定日を4営業日過ぎても発表がありません。ホームページには「8月23日に公表予定でしたが、集計作業の遅れにより、数日間公表を延期いたします。利用者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします」と記載された状態が続いていますが、なぜこんなに遅れているんでしょうか?
発表当初は1日くらいの遅れなんだろうな〜と思っていましたが、29日になっても発表されていないと心配になりますね!
そんなわけで今回は日本全国の人口動態統計速報を分析してみます。

日本全国の状況が気になったのは、葬儀関連上場企業の4〜6月の業績が伸び悩んでいることもあります。各社の決算短信を読んでみても、死亡者数が減少して葬儀件数が前年を下回り、葬儀事業が伸び悩んだというような記載があります。

業界トップ 公益社ブランドの燦ホールディングス(9628) 4.5%減収、46.1%営業減益
公益社グループの中核会社である褐益社では、葬儀件数が前年同期比6.7%減少しました。一般葬の件数は、前年同期比関西圏で7.6%、首都圏で1.5%とともに減少し、トータルで6.7%減少しました
関西圏での葬儀件数の減少が大きいのは、南海電鉄が運営するティアとの競合が激しくなっている影響だと感じます。関西圏で南海電鉄は出店攻勢を続けていますので(^_^)v

神奈川の互助会 平安レイサービス(2344) 4.3%増収、4.8%営業増益
営業エリアにおける死亡人口増加率は当初予測を下回る減少となりましたが、前期開業の葬祭新店舗「湘和会館長後」(藤沢市高倉)が順調に施行件数を伸ばす等、シェア率が増加したことにより施行件数は前年同期比で増加、葬儀一件単価も前年同期比で増加した。高付加価値商品の販売強化により営業増益
平安レイサービスは葬儀事業セグメントの業績を抜き出していますが、新規葬儀会館のオープンなどでシェアを向上させ、増収増益を実現しています。

神奈川の互助会 サンライフ(4656) 4.4%減収、16.6%営業減益
当第1四半期連結累計期間においては、ご葬儀1件あたりの売上高は前年同期比で増加したものの、死亡者数が減少したためご葬儀件数は減少し、売上高は前年同期比4.4%減。
サンライフも平安レイと同様平塚市に本社を構えて、営業エリアも重なる部分が多いですが、こちらは死亡者数減少の影響をそのまま受けて、減収減益になっています。ただ2社とも葬儀単価は上昇していると書いてあり、神奈川県では葬儀単価が上昇しているようです。サンライフも葬儀事業セグメントの業績です。

愛知県 ティア(2485) 2.3%増収、23.0%営業減益
4〜6月はティアにとっては第3四半期に当るので、特にこの期間に限ったコメントは短信には載っていません。9ヵ月間累計では増収増益なので決算短信もそのような記述になっています。
ティアの3Q決算の分析については、下記の記事をご覧ください。
   ティア2012年第3四半期決算分析

意外と前置きが長くなってしまいましたが、他社の決算を見て全国的な死亡者数の状況はどうなっているのだろうと思い、分析してみました。
日本全国の人口動態統計速報
過去9年間の月ごとの死亡者数推移は上記のグラフの通りで、傾向としては増加していることが分かります。2012年の推移を見ると、2月は前年を大きく上回りましたが、2月以降は前年を下回るようになり、特に4月・5月と減少幅が大きくなっています。2010年・2011年のこの時期死亡者数の伸びが大きかったので、その反動という面もありそうですが、これだけ減少が続くのも近年では珍しい現象です。
日本全国の人口動態統計速報
上記グラフは、過去3年間の前年同月比増減を抜き出したものですが、前年を上回る月がほとんどで、前年を下回っても僅かだったことが分かります。それが2012年4〜6月は減少幅も大きいですし、4ヵ月連続して前年同月を下回っています。
どの地域で死亡者数の減少が大きいのかは分かりませんが、2012年4〜6月累計で全国では死亡者数が4.0%減となっており、葬儀業界には厳しい環境だったことが分かります。

この期間の名古屋市内の死亡者数は2.2%減、愛知県内では0.6%増となっており、ティアの業績への影響は限定的だったようです。
とはいえ前年同月比で死亡者数が5千人以上も減少するのは2005年以降、2006年3月、2009年2月、2012年5月、2012年6月の4回しかありません
7月以降どんな数字が出てくるのか気になりますね。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
posted by Zaimax at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

名古屋市・愛知県人口動態分析2012年5月

2012年5月分の名古屋市と愛知県の人口動態統計が出ましたので、ティアの業績と密接に関係している死亡者数についてまとめてみます。
5月の名古屋市内の死亡者数は1,750人で、前年同月と比べ35人減となりました。
率では2.0%減となります。
名古屋市人口動態統計
前年と比べると若干減少しているものの、上記グラフを見て頂ければ分かる様に2012年も高水準で推移しています。
ティアの業績は名古屋市内で7割近くを占めていると思われますが、事業環境としては順調に推移しています。
上記グラフでは分かりにくいので、前年同月との差を抜き出したのが下記のグラフです。
名古屋市人口動態統計
5月の減少は小幅であり、前年が大きく増加した反動ということがよく分かります。2011年3月や2012年1月と同様の要因と思われます。
今日近くのスーパーに行ったら、平安会館が互助会会員の勧誘を行っていました。ティアのお膝元でなかなかやりますね!ティアも負けずにがんばって欲しいものです。
今期は名古屋市内でティア道徳とティア覚王山の2会館が新規オープンしており、ティアの名古屋市内でのシェアも上昇傾向にあると思います。今期・来期の業績にも期待したいところです。

次に愛知県の人口動態統計推移を見てみます。
5月の愛知県内の死亡者数は5,238人で、前年同月と比べ107人増となりました。
率では2.0%増となります。
名古屋市人口動態統計
名古屋市内は2%減でしたが、愛知県内で見ると2%増となりました。
愛知県内のデータでは2011年12月以降6ヵ月連続で前年度月の死亡者数を上回って推移しています。
名古屋市内と同じく、前年同月比を抜き出したのが下記のグラフです。
名古屋市人口動態統計
愛知県内で見ると、前年同月より死亡者数が減少する月は非常に少ないので、死亡者数の増加傾向は続いています。
ティアの直営部門売上は97%前後が名古屋市内を含む愛知県内で占めているので、こちらも事業環境としては順調に推移しています。あとは愛知県内でのシェアがどう推移しているのか?葬儀単価は底打ちしたのか?がポイントになります。

来月の8月10日前後にはティアの第3四半期決算が発表されますが、順調に推移していると思います。
9月1日には関東1号会館のティア越谷のオープンも控えていますし、全国的にティアへの注目が高まるといいですね!
共同ピーアールにももっとティアのPR活動に力を入れて欲しいと思います。
共同PRの株主でもあるので、両社の業績が伸びればこんなに嬉しいことはありません\(^o^)/
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
posted by Zaimax at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

ティア フランチャイズ会館 続々オープン!

ティアのホームページでは、相変わらずほとんどプレスリリースがありませんが、6月、7月とフランチャイズ会館が続々オープンします
今期以降はオープンラッシュを迎えると考えていましたが、本当に続々とオープンしてきます。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きます
 2009年11月21日 今期の新規出店計画!

なぜフランチャイズ会館のオープンに気付いたかというと、昨日何気なく中日新聞を見ていて、ティアの広告が目に留まったからです。
ティアFC会館
6月オープンのティア栄生(直営)とティア富田林(南海電鉄FC)はティアのホームページでもプレスリリースされていますが、その横に7月オープン決定exclamationとして2会館が掲載されています。
ティア半田南は、新しくFC契約した株式会社インテリアスーパーシステムズが運営するFC会館と思われます。直営会館なら半年ほど前には発表されているはずですし、インテリアスーパーシステムズの所在地が半田市なので、たぶん間違いないと思います。
以前はホームページもあったんですが、アドレスが変わったのかアクセスできなくなってしまいました。
株主総会でも今期に会館をオープンすると言っていたので、予定通りに進行していることになります。


もう1つのティア西尾は、携帯販売のエスケーアイの葬儀事業子会社エスケーアイマネージメントが運営する葬儀会館で、7月下旬オープン予定です。
ティアからは何もプレスリリースされていませんが、エスケーアイの中間決算説明会資料にイメージ図も掲載されています。こちらも7月オープン予定だったので、計画通り進捗しているようです。
ティアFC会館
平屋建ての葬儀会館は珍しいですね。まずは1ホールの小型葬儀会館から始めるということなんでしょうか。業績見通しも下記の通り下方修正しています。

 当初 売上 42百万円、経常利益 ▲50百万円、純利益 ▲50百万円
 今回 売上 22百万円、経常利益 ▲60百万円、純利益 ▲60百万円

エスケーアイも9月決算なので、7月下旬オープンということは実質2ヵ月しか稼動しません。当初の売上見込みは、葬儀単価を140万円とすると、ちょうど30件に相当します。それに対して見直し後の22百万円は、葬儀単価が下がっていることも考えて、130万円で換算すると17件に相当します。オープンして2ヵ月で17件というのはかなりハードルが高いように感じますが、がんばって欲しいですね。

これで現状判明している今期の出店は以下の通りです。
 ティア瑞穂 (直営)10月
 ティア名東 (直営)10月
 ティア春日井(直営)12月 やまぐち斎苑から葬儀会館ごと営業譲渡
 ティア栄生 (直営) 6月
 ティア富田林(FC) 6月 南海電鉄
 ティア半田南(FC) 7月 インテリアスーパーシステムズexclamation&question
 ティア西尾 (FC) 7月 エスケーアイ

直営4会館、FC3会館、合計7葬儀会館の出店が決まっています。
10月の直営2会館は実質的には前期の出店と考えても、今期は5会館の出店となります。9月までには南海電鉄がもう1会館出店する可能性もありますね。
来期にはこれらの会館が本格的に業績に寄与してきますし、さらに出店が増えると思うので楽しみですね。


それにしても、なぜ新規会館のオープン予定をホームページでも案内しないのか分かりません。新聞広告にいつ頃から掲載しているのかは分かりませんが、広告にも載せているんですから公表してはいけないということではないと思います。
広告だけでなくホームページにも掲載したら、より宣伝効果が高まると思います。FC会館のスムーズな立ち上げのためにも、ぜひ早期にホームページに掲載して欲しいですね。
IRの面からも情報開示が進むことを期待しています。

葬儀会館マップにもおおよその位置で、ティア半田南とティア西尾をいれてみました。

   葬儀会館マップ2010年5月16日更新
愛知県南部のネットワークもFC会館で充実していきそうですねるんるん

な〜んて記事を書いたところ、5月21日付けでホームページでも告知されましたわーい(嬉しい顔)
 葬儀会館ティア半田南(愛知県半田市)が2010年7月オープン!
 7月10日・11日オープン見学会を開催します

 葬儀会館ティア西尾(愛知県西尾市)が2010年7月オープン!
 7月24日・25日オープン見学会を開催します


ぜひもう少し早くホームページでも積極的に告知・PRして欲しいですね手(チョキ)
posted by Zaimax at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

2009年10月の中日新聞訃報情報

2009年10月の中日新聞訃報情報を調査してきましたひらめき
10月の合計件数は214件で、前月と比べると51件の増加、前年同月と比べると5件の増加(209件→214件)です。

     名古屋市内葬儀件数上位3社の『中日新聞訃報掲載件数』推移状況
中日新聞訃報情報2009年10月

今月は名古屋2位の愛昇殿が121件と絶好調です。ここ2年ほどでも第3位の掲載件数です。
名古屋3位のティアも前月よりは10件伸ばしていますが、前年同月からは11件の減少となっています。
名古屋トップの平安会館は、毎月20〜30件で安定しています。

中日新聞訃報情報2009年10月

愛昇殿は今年の1〜6月まで件数がイレギュラーな感じ(通常の10%〜30%程度に落ちている)なので、平安会館とティアの訃報件数割合を表したのが上記のグラフです。
これを見ると、過去1年間では大体ティアの割合が60〜70%の間で推移しています。
7月はカンブリア効果でシェア上限に達しましたが、8月・9月と低下して下限にまで達してしまい、10月は半分程度まで戻した感じです。


これをもう少し長い期間で見たのが下記グラフです。
中日新聞訃報情報2009年10月

このグラフを見ると、2008年9月までは50〜60%の間で推移していたシェアが、2008年10月に60%を超えてからは1つ上のレンジに移動し、60〜70%の間で推移していることが分かります。
10月にティア名東、ティア瑞穂をオープンしたことで、名古屋市内最多店舗数を達成したティアですが、今後さらに上のレンジに移動するのがいつ頃になるのかも楽しみですねるんるん
名古屋市内最多店舗数達成記念ということで、11月30日まで「ティアの会」入会キャンペーンも行っています。

   「ティアの会」入会キャンペーン案内ページ

次に、2008年と2009年の月別の訃報件数推移を比較してみます。
中日新聞訃報情報2009年10月
      上がティアの月別推移 グッド(上向き矢印)   下が平安会館 バッド(下向き矢印)
中日新聞訃報情報2009年10月

ティア、平安会館ともに前年よりは下回っています。特にティアは昨年の10月以降は葬儀件数が好調に推移しているので、今後ハードルは厳しくなりますね。
実際の葬儀件数も12月・1月は月間の過去最高を更新していたので、新規オープン会館があるとはいえ、これらを上回ってくるのは難しいかもしれません。この1年間の知名度向上がどの程度実績に現れてくるか注目ですね。


平安会館は比較的安定していますが、訃報件数は前年を下回っています。全体の件数はそれほど落ちていないかもしれませんが、やはり訃報欄に載る様な高額の葬儀は減っていると推測されます。

愛昇殿も平安会館と同様の傾向で前年を下回って推移していましたが、10月は大きく伸ばしてきています。愛昇殿はイレギュラーな動きが多くて分析が難しいですねもうやだ〜(悲しい顔)
   愛昇殿 月別訃報件数推移 バッド(下向き矢印)
中日新聞訃報情報2009年10月
   FX取引なら まじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

さて、来週中にはいよいよ決算発表があると思います。今年は全国的に死亡者数の伸びが低下しているので、決算の上方修正は期待できません。気初予想にどこまで近付けるかがポイントですね。
同業の平安レイサービスは下方修正を発表していますし、葬儀業界にも厳しい2009年になっています。ティアの決算については、現在でも下方修正を発表していないということは、目標数字に近いところに落ち着きそうなのかもしれませんね。

そして今週末にはティアの会社説明会があり、冨安社長の話を聞くことができます。決算発表が明日なのか来週なのかによって、話の内容も変わってくると思います。なぜこんなに微妙な時期に会社説明会を行うのかよく分かりません(笑)
明日決算が発表されれば何も問題はないんですけどね。
どんな話が聞けるのか楽しんできます。一体今年何回目の会社説明会参加なのか分からなくなってきましたわーい(嬉しい顔)
また握手してくれるかなexclamation&question

posted by Zaimax at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

10月25日(日)仏滅のティア浄心

今日も名駅方面に行く用事があったので、ティア浄心の状況をチェックしてきましたわーい(嬉しい顔)

   行き ティア浄心 1件ぴかぴか(新しい)、平安会館浄心 0件、愛昇殿那古野 0件

   帰り ティア浄心 1件ぴかぴか(新しい)、平安会館浄心 0件、愛昇殿那古野 0件

ティア浄心の2件は別の葬儀です。行きの葬儀は24日お通夜、25日葬儀、帰りの葬儀は25日お通夜、26日葬儀です。
他社が0件なのに、ティアだけ1件づつ依頼を受けているとは素晴らしいですね。


今までは平安会館浄心と比べると負けていたと思うんですが、最近は互角以上に葬儀の依頼を頂いているように感じます。ティアの知名度が上がってきたのに加え、ティア浄心の地道な営業活動が実を結びつつあるんでしょうか。
ティアは名古屋の南西部や南東部は比較的強い印象がありますが、北西部は平安会館の方が優勢な感じがしていました。北西部でも強くなってきたとすると、今後がますます楽しみですねるんるん
これからもティア浄心の前を通るたびに確認してきますわーい(嬉しい顔)
posted by Zaimax at 00:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

10月23日(金)友引のティア浄心&会社説明会情報

今日も会社説明会に参加するため、栄まで行ってきました。
今日は英国風パブを展開しているハブ(3030)という会社です。

それは置いておいて、今日もティア浄心の前を通ってきました。
午前中に通った時は下記の通りでした。

   ティア浄心 0件、平安会館浄心 0件、愛昇殿那古野 1件

ティア、平安とも0件でした。
それが夕方帰り道にチェックしたら、下記の通りでした。

   ティア浄心 1件、平安会館浄心 1件

ここ2日だけですが(笑)、ティア浄心も葬儀件数が伸びてきたのかなと思います。
今後の推移が楽しみです。

そして、ティアのホームページを確認してみたら、SBI証券主催で名古屋でIRセミナーを行うようです。

 開催日時 2009/11/7(土)13:00〜16:10
 場  所 名古屋証券取引所 5階(名証ホール)

詳しくは↓こちら↓をご覧ください

IRセミナー 株式会社ティアの冨安社長が語る!「日本で一番『ありがとう』といわれる葬儀社を目指して」

最近積極的に会社説明会を開催していますね。
11月7日は土曜日ですし、いつも以上に幅広い年代の方々が集まりそうですね。
ネットが中心のSBI証券が主催ということで、若い投資家の方々の参加も多そうですね。

開催日も決算発表と絡んで微妙な日程ですひらめき
通常は決算発表後に会社説明会を行うことが多いんですが、過去のティアの決算発表からすると、11月12日前後に発表しています。
決算発表前は話せる内容にも制限がありますし、今年は決算発表が早まり、11月6日頃に発表する予定なんでしょうかexclamation&question
会社説明会の開催日から、決算発表日を予想してみました手(チョキ)
posted by Zaimax at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

2009年9月の中日新聞訃報情報

2009年9月の中日新聞訃報情報を調査してきましたひらめき
9月の合計件数は163件で、8月と比べると45件の減少です。
前年同月と比べても21件の減少です。
今年は春以降死亡者数の伸びが低下しているそうですが、その影響なのか、あるいは訃報欄に掲載するような高額の葬儀が減っているのか、どちらの要因が大きいのか気になりますね。

   名古屋市内葬儀件数上位3社の『中日新聞訃報掲載件数』推移状況
ティア受注件数

名古屋市内トップの平安会館(名古屋冠婚葬祭互助会)は、比較的安定した推移ですね。
2位の愛昇殿(愛知冠婚葬祭互助会)は相変わらず訃報掲載件数はダントツに多いですね。
上位2社とも8月は7月より伸びていて、9月も7月並みをキープしています。
一方3位のティアは、8月は7月並みでしたが9月は減少しています。
7月は冨安社長がカンブリア宮殿に出演し、葬儀の依頼が急増して過去最高のシェアを獲得しましたが、この影響で7月は他の2社の件数が減少したものと思われます。8月、9月は他の2社が盛り返し、ティアの件数が減少しています。訃報情報から見ると、カンブリア効果は1ヵ月で息切れしたようにも見えますね。

ティア受注件数

愛昇殿は今年の1〜6月まで件数がイレギュラーな感じなので、平安会館とティアの訃報件数割合を表したのが上記のグラフです。
7月は過去1年でも好調なシェアでしたが、8月・9月と低下し、9月は最低のシェアになっています。
葬儀の低価格化が進んでいるので、訃報情報からは見えない部分も多いかもしれませんが、高額な葬儀の中では他社に負けているようです。
第3四半期までのティアの葬儀件数に占める訃報件数の割合は12.3%です。前年と比べるとこの値は上がってきています。

まあ全体の12.3%のデータを元に分析しているわけですから、参考程度にご覧ください。


次に、2008年と2009年の月別の訃報件数推移を比較してみます。

ティア受注件数
   上がティアの月別推移 グッド(上向き矢印)   下が平安会館 バッド(下向き矢印)
ティア受注件数

ティアはほとんど前年を上回っていますが、2月・3月は下回っています。12月・1月までは月間の過去最高を更新して絶好調だったわけですが、2月以降は少し勢いに陰りが出てきたのがこのグラフからも読み取れます。4月以降は前年と比べると健闘しています。9月はちょっと前年に対する伸びが鈍化していますね。
この間に名古屋市内ではティア四軒家(2008年6月)がオープンしています。
10月以降は件数が大幅に伸び、前期1Qの好調さを表しています。今期この高いハードルにどの程度まで迫れるかも注目ですねひらめき

一方名古屋市内トップの平安会館ですが、前年と比べると下回って推移している月が多いですね。やはり高額の葬儀が減少し葬儀単価が下がってきていることと、ティアにシェアを奪われているのだと思います。
ただ8月・9月は連続して前年を上回ってきています。ティアのカンブリア宮殿効果に危機感を持ち、葬儀の受注に力を入れ始めたんでしょうかexclamation&question
前年の10月以降は特にティアにシェアを奪われているので、今後の動きからも目が離せませんねわーい(嬉しい顔)


さて、来月の中旬にはティアの決算が発表されます。
これらの訃報情報から推定すると、売上は計画に対して1〜2億円ほど未達(▲2〜3%)、利益面では2会館のオープンが翌期にずれたことや、経費の削減に努めていると考えてほぼ目標通りという感じでしょうか。カンブリア宮殿出演に合わせてキャンペーンなども行っているので、もしかすると広告宣伝費が計画を上回り、利益未達要因になっているかもしれません。
2009年9月期は上期に利益面で貯金ができなかったので、上方修正するところまで利益を伸ばすのは難しくて、期首に発表した目標前後に落ち着くのではないかと考えています。

ところで、9月の訃報情報を調べていたら、ティアとフランチャイズ契約を結んで葬祭業に新規参入する、エスケーアイに関連する訃報も9月29日の中日新聞に掲載されていました。エスケーアイの酒井社長のお母様が亡くなられ、ティア笠寺で葬儀を行うという訃報です。
先日には日経新聞にも議員さんの葬儀をティアで行うというような記事を見た覚えがあります。少しづつ知名度が上がるにつれて、規模の比較的大きな葬儀の施行も増えてきていますね。

9月29日の中日新聞には、エスケーアイが葬祭業に参入するという記事も載っていました。こちらについては、下記の記事にまとめて掲載しますので、こちらも併せてご覧ください。

   エスケーアイ(9446)ティアと業務提携して葬祭事業に参入!

   FX取引なら まじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
posted by Zaimax at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

名古屋市内のシェア推移

8月下旬から3週連続でティアの会社説明会に参加しましたが、その中で7月のシェアは18%に達したとの説明がありました。カンブリア宮殿に出演した効果が、葬儀業界でこんなに短期間に現れるとは予想外でした。今までは15%前後だったので、18%というのはかなり高いシェアになります。

葬儀件数はティアが独自に調べているので、詳しいデータは分かりませんが、葬儀会社別の葬儀件数データとしては、中日新聞の訃報欄のデータがあります。
訃報を載せる基準は葬儀各社で異なるでしょうし、オプションで依頼されるケースもあるので正確ではありませんが、2008年10月からのデータを調べてみました。図書館で中日新聞の縮刷版を1ページずつめくりながら件数を調べるのは骨の折れる作業でしたもうやだ〜(悲しい顔)
8月までの実績をグラフにしてみました。

葬儀件数推移グラフ

訃報の傾向としては、名古屋市内シェア2位の愛昇殿の件数がとても多いんですが、なぜか2009年1〜6月は訃報件数が激減しています。
100件前後あった訃報件数が1月以降30件や10件台に激減しています。葬儀件数自体がそんなに激減しているとは思えないので、訃報の掲載基準が見直されたんでしょうか?どなたか理由の分かる方教えていただけませんか?
7月からは急回復して100件近くに戻っています。本当におかしな動きですねexclamation×2

ということで、このグラフからは7月ティアが好調だったのか読み取れません。
グラフから愛昇殿を除いて、ティアとトップの平安会館のみにしたのが下のグラフです。


葬儀件数推移グラフ

これを見ると確かに7月はシェアが高くなっていますが、12月や2月と同じ程度で飛び抜けて高いというわけでもありません。8月は逆にシェアがかなり低下しています。
もちろん訃報欄のデータだけでは不完全ですが8月のシェアがどうだったのかも気になりますね。これからも継続的にデータを調査して行こうと思います。

   FX取引なら まじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
葬儀件数推移グラフ

名古屋市内上位3社の訃報件数推移は上記の通りです。
愛昇殿の件数がいびつなのが一目瞭然ですねがく〜(落胆した顔)
posted by Zaimax at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

中日新聞 訃報情報3月分

3月分の中日新聞 訃報欄(お悔やみ欄)の情報をまとめてみました。
訃報欄に載るのは比較的高額な葬儀のみなので、全体から見るとほんの一部のデータですが、分析のしかたによっては色々と見えてくるものがあるひらめきと感じます。

   中日新聞 訃報欄より 3月分
一柳で網掛しているのは、大規模な社葬です。
中日新聞訃報情報3月分

3月も2月と同様ティアが圧倒的にトップです。シェアがまったく同じ35%というのも偶然ですがおもしろいですね!
まだ2ヵ月だけのデータですが、ティアの受注件数は安定しています。


 2月分の訃報情報をまとめた記事はこちらです

2位は愛昇殿ですが2月よりかなり件数を落としており、全体件数ではシェアトップの平安グループの猛追を受けています。特筆すべきなのは紫雲殿を展開している三輪本店です。10会館しかないのに大手2社に迫ってきています。アカデミー賞を取った映画「おくりびと」の写真を使用した折込チラシを積極的に行なっているので、受注を伸ばしているようです。おくりびとがイメージアップにつながっているようですね!

 ティア株の購入は10万円以下手数料無料の松井証券で!


それでは次回の報告も楽しみにお待ちくださいわーい(嬉しい顔)
4月も好調だといいですねぴかぴか(新しい)
posted by Zaimax at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

中日新聞 訃報情報2月分

遅くなりましたが、2月分の中日新聞訃報情報をまとめてみました。
訃報欄に載るのは比較的高額な葬儀のみなので、全体から見るとほんの一部のデータですが、分析のしかたによっては色々と見えてくるものがあるひらめきと感じます。
会館別のデータなども載せていますので、皆さん分析してみてくださいねぴかぴか(新しい)

   中日新聞 訃報欄より 2月下旬分
tearT02L.jpg

 2月上旬分はこちらぴかぴか(新しい)   2月中旬分はこちらぴかぴか(新しい)

2月下旬も、ティアは愛昇殿と並んでトップです。続いて名古屋最大手の平安閣、紫雲殿を展開している三輪本店が同率3位です。紫雲殿は会館数が少ないのに健闘していますね!
チラシに「おくりびと」を使ったりして訴求しているのが効いてきたのでしょうか?アカデミー賞効果が紫雲殿にも出てくるのか、3月以降の推移が気になりますね。紫雲殿と映画「おくりびと」の関係はよく分かりませんが、映画公開前に試写会を主催していたようです。


2月合計で見ると123件中ティアが35%を占めてトップです。続いて愛昇殿、平安閣という順番です。本来のシェアと逆になっています。
前にも書きましたが、訃報欄に載せる基準はたぶん平安閣が一番厳しい(高額な葬儀にしか訃報掲載がセットされていない)と思うので、その影響で掲載数が少ないのだと思います。ですから、これだけを比較してもあまり意味はないと思います。
ただ、月々の推移などデータが蓄積してきたら、面白そうだと思いますね。
口座開設キャンペーンで現金プレゼントがあったり、一定額までの手数料が無料になる証券会社など、投資する際にお得な情報を集めましたので、こちらにもぜひご協力よろしくお願いしますひらめき

 証券会社やFX会社のお得な情報は → こちらですぴかぴか(新しい)

続いて2月に掲載されたティア訃報欄情報の会館別内訳です。

tearT02L2.jpg

これを見ると、名古屋の南西部の会館が好調な様に感じますね。
トップの中川はティアが最初に作った会館ですし、2位・3位の港、名港はともに中川区に隣接する港区です。
名古屋版の訃報欄には載ってきませんが、中川区に隣接している蟹江会館や、同じく名古屋周辺部の甚目寺会館の状況が気になりますね。中川会館のように好調だといいですねるんるん



それでは次回の報告も楽しみにお待ちくださいわーい(嬉しい顔)
3月も好調だといいですねぴかぴか(新しい)
posted by Zaimax at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

中日新聞 訃報報告2

2月11日に1回目の報告をした、中日新聞の訃報欄の集計ですが、第2回目がまとまりました。

   →前回の報告はこちらです←

最終面にも社葬が載っていたので、一部データを修正しています。
今回は2月10日から17日までの集計になります。9日は新聞休刊日のため情報がありません。

tearT0217.jpg

傾向的には前回報告と変わりません。ティアがトップで4割弱を占めています。前回の記事に追記しましたが、ティアの場合95万円以上の祭壇を選ぶと、訃報がセットになっています。愛昇殿もけっこう掲載が多いので、同じ様に一定額以上の葬儀には訃報がセットされているように感じます。ただティアよりはかなり高い葬儀にセットされているんでしょうね。そのため掲載件数がティアより少なくなっているのだと思います。
一方、平安会館はシェアの割に掲載件数が極端に少ないと思います。こちらは希望者だけ別料金で掲載しているのか、あるいは非常に高価な葬儀のみセットされているのでしょうか?
2社とも葬儀価格や明細が開示されていないので、訃報がどのような扱いになっているのかは推測するしかありません。
実際に葬儀を行った方か関係者にしか分かりませんねあせあせ(飛び散る汗)

この数字からはティアの葬儀の中でも比較的価格の高い葬儀の割合が、どう推移しているかなどが分かりそうですね。他社の件数との比較は、掲載基準が異なっているので、あまり意味がないかもしれません。しかし件数の推移を見れば色々と分析できるように感じますので、これからも続けてみたいと思います手(チョキ)

口座開設キャンペーンで現金プレゼントがあったり、一定額までの手数料が無料になる証券会社など、投資する際にお得な情報を集めましたので、こちらにもぜひご協力よろしくお願いしますひらめき

   ぴかぴか(新しい)証券会社やFX会社のお得な情報は → こちらですぴかぴか(新しい)

そして、今日のティアの状況です。

 2月17日(火) 大安 17時頃 晴

ティア浄心 0件  平安会館浄心 0件

 2月18日(水) 赤口 18時頃 くもり

ティア浄心 0件  平安会館浄心 1件  那古野愛昇殿 0件

13時過ぎに通った時は3社とも0件でしたが、夕方には平安会館が1件になっていました。
昨日、今日は葬儀件数自体が少ないみたいで、ティア浄心も0が続いています。まあ地道にいい葬儀をしていって欲しいですね。
posted by Zaimax at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

先週末の受注状況

東京に行っていて受注動向の報告が遅れてしまいました。東京へ行く前の朝の状況を報告します。

 2月13日(金) 先勝 10時頃 晴

ティア浄心 2件  平安会館浄心 0件  那古野愛昇殿 2件  太閤通愛昇殿 4件

ティアは久し振りの2件と好調です。そして平安会館が0というのも珍しいですねexclamation×2
そして今回は太閤通愛昇殿の様子もチェックしました。ここは7階建てexclamation×2という大きな葬儀会館です。4件の葬儀とはさすがですね。
続いて翌日の状況です。

 2月14日(土) 友引 23時頃 晴

ティア浄心 0件  平安会館浄心 2件  那古野愛昇殿 1件  太閤通愛昇殿 2件

14日は平安会館が盛り返していますあせあせ(飛び散る汗)激しい競合を続けていますねわーい(嬉しい顔)
がんばれティアぴかぴか(新しい)
posted by Zaimax at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

中日新聞情報!

チョウキホルダーさんからコメントをいただき、街中の看板以外にも中日新聞に訃報欄の情報があることを教えてもらいました。
なので早速8日に図書館に行って、過去1週間分の中日新聞訃報欄を調べてきました。
毎日何件かの訃報が掲載されています。
訃報の掲載を依頼すると言うことは、比較的規模の大きい葬儀ということなんでしょうか?
他社では社葬もあったので、たぶん規模が比較的大きい葬儀なんだろうと勝手に考えています。
2月1日からの8日間の結果は下記の通りです。

tearT0208.jpg

ティアは個人葬のみですが、件数は圧倒的に多いですねぴかぴか(新しい)
この部分だけ見るとシェアはNo1ですひらめき
   ティア>愛昇殿>平安会館
4日や7日はシェア70%前後になっています。まあ大部分の葬儀は訃報欄に載っていないと思うので、この数字だけで判断はできませんが。

本来のシェアは、1平安会館 2愛昇殿 3ティアの順ですが、この情報だけ見ると逆になっているのが面白いですねexclamation×2
早く実際のシェアでもこのような状況になるといいですねわーい(嬉しい顔)

課題としては社葬需要の取り込みが弱いということでしょうか?
社葬は規模が大きくなるので、売上・利益への影響は大きいように感じます。社葬も取り込めるようになるといいですね。
これからも週1くらいのペースで中日新聞の情報もチェックして行きますね!
チョウキホルダーさん、役に立つ情報をありがとうございました。

ついでに2月6日の中日新聞も見てきました。前日にティアが好調な3Q決算を発表しているので、地元の中日新聞なら載っているんじゃないかな?と期待しながら探しましたが、ティアの決算情報はまったく載っていませんでした。日経新聞だけじゃないんですね。

 日経については→http://tear1.seesaa.net/article/113752240.html
まだまだ知名度が低いんだな〜と実感しましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

2009年2月12日 追記ひらめき

ティアのホームページではネットから生前見積もりができますが、ここで葬儀プランを見ていたら、訃報についても載っていました。
基本的には52,500円かかりますが、ティアの会の会員で95万円以上の祭壇を選ぶ と、訃報(新聞広告)も基本価格に含まれてきます。
他社でも同様に、一定額以上の葬儀には自動でセットされてくるみたいですね。
posted by Zaimax at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

今日は0件でした

今日も暖かくていい天気ですね晴れ
例年なら2月上旬というのは一番寒い時期なのに、今年は2月に入ってからポカポカ続きのような気がします。もう4月になったのかな?という感じです。地球温暖化というより地球高温化が進んでいますね晴れ晴れ晴れ

 2月7日(土) 先勝 13時頃 晴 今日も暖かくいい天気です

ティア浄心 0件  平安会館浄心 新規0件(昨日の2件のみ)

昼は栄方面に行ったので、那古野愛昇殿の状況は分かりません。夕方チェックしてきます。
ティア浄心には大きな看板が立っていたので、もしやexclamation×2と思いましたが、今日・明日と葬祭見学会を行っている案内看板でした。

今日は帰りに黒川方面を通ってきたので、こちらの状況も報告します。

 2月7日(土) 先勝 15時頃 晴

ティア黒川 0件  平安会館名古屋 3件(1件は法要) プレア黒川 0件

プレア黒川は、以前冨安社長も在籍していた丸八互助会が運営する葬儀会館です。
黒川でも今日は平安会館の一人勝ちですねあせあせ(飛び散る汗)

   23時45分 追加

 2月7日(土) 先勝 17時過ぎ 晴

ティア浄心 0件  平安会館浄心 2件  那古野愛昇殿 1件

昼頃に見た時は、平安会館浄心は昨日の2件だけでしたが、夕方に再度チェックしたら別の2件に看板が変わっていました。現状では平安会館の強さは圧倒的ですねexclamation×2

まだ作成途中なんですが、名古屋の主な大手葬儀会社をまとめたページを作っていますので、参考にしてくださいねるんるん

これからもティア関連情報を充実させて行きますので、これからもよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

http://tear1.seesaa.net/article/113840785.html
posted by Zaimax at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

葬儀件数報告+おまけ(笑)

昨日は1日映画を見に行っていました。
なのでティア浄心の状況はわかりませんが、代わりにティア四軒家の前を通ったので、こちらの状況を報告させていただきますわーい(嬉しい顔)

2月3日(火)先負 12時頃 天気:くもり

ティア四軒家 葬儀件数 2件

ティア四軒家は昨年6月末オープンで、まだそれほど時間が経っていないのに2件の葬儀とはさすがですねぴかぴか(新しい)
葬儀件数は順調という社長の言葉もうなずけます。1館の状況だけでは分からないかわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

途中に通る203号線にはティア守山の看板も出ていることがあるんですが、今日は出ていませんでした。葬儀がないのか看板が置いてないだけのかは分かりませんが。

そして、今日もティア浄心の様子をチェックしてきました。

2月4日(水)仏滅 13時頃 晴

ティア浄心 1件  平安会館浄心 2件  那古野愛昇殿 2件

今回は名古屋駅近くの那古野愛昇殿の件数も載せてみました。
たぶん名古屋市内のシェアは、1位から平安会館→愛昇殿→ティアの順だと思います。
帰りの16時ごろに見たら、平安会館浄心は1件になっていました。今日2件の葬儀が終わり明日は1件あるのか、1件は夕方からなのかは不明です。
さすが上位2社は強いですね。ティアのシェアが15%に対し、上位2社で55%を占めているそうなので、ティアの倍の葬儀を行っているのが現状です。だんだんと同じくらいの件数に近づいて行くといいですね。

ところで今日の株価は大きく下落しています。34株と出来高は多いので、下値に買い注文を入れていたら買い注文にぶつける売りが出て、だらだらと下がってしまったという感じです。
 寄り付き前の板状況
Tear090204Yita.jpg
 大引けの板状況
Tear090204Gita.jpg

9:31に9.3万円10株の買い注文に合わせた売りが出て、その後9.5万円まで3株の買いで戻しますが、14:32に9.2万円10株の買い注文に合わせた売りが出て、その後は小口の売りで値を下げるという展開でした。
両方の板状況と歩みを見ると、下値での買い注文は入れっぱなしということが分かりますね。

会社説明会では冨安社長から、葬儀件数は月間の最高記録を更新しているという話があったのに、売りという判断になってしまうんでしょうかexclamation&question
300名近くの人が聞いているはずなのに、積極的に買おうと思う人はいない様ですね。安くなったら買ってもいいかもという感じでしょうかわーい(嬉しい顔)

 最近の日足
Tear090204h.jpg

日足チャートもかなり崩れてしまいました。まあまた8万円を割ってくるようなら喜んで買わせて頂きますが、どの程度まで下がるんでしょうねぇ揺れるハート

丸2日かけてまとめた、31日の会社説明会レポートを大々的に公開して、ティアの良さをアピールしないといけないかなわーい(嬉しい顔)
posted by Zaimax at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。