2009年04月21日

朝日新聞夕刊で取り上げられました!

朝日新聞の夕刊で、ティアの新卒採用について会社説明会の写真入りで取り上げられています。

 就活戦線に「おくりびと」効果 葬祭会社に関心大

と題して、ネット上にも掲載されています。
ティアの会社説明会へのエントリー数は、昨年180人でしたが、今年はすでに285人に達していて(4月20日の記事です)、葬祭業への関心が高まっています
決してなくならない仕事で、不況下でも成長を続けていることから学生の関心も高まっているようです。それに加えての「おくりびと」効果ですから、エントリー数が増えているのもうなづけますね。

1月の投資家向け会社説明会では、昨年5名の新入社員が入ってきたこと、今年は17名が入ってくれることを本当に嬉しそうに話していた冨安社長ですから、エントリー数が増えるのは葬祭業の社会性が高まったという意味で本当に嬉しいことでしょうね

『冨安社長は「絶対になくならないビジネスで、間違いなく成長産業」と自信を持って話す』

という部分も心強いですねexclamation×2
志のあるいい人材が採用できて、さらにティアが発展して行くこと株主として楽しみにしていますわーい(嬉しい顔)


posted by Zaimax at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

日経産業新聞 記事情報!

日経産業新聞に掲載された、ティア冨安社長のインタビュー記事を読んできました!
なかなか日経産業新聞を読める場所がなくて苦労しましたが、愛知県図書館に置いてありました。ここはスペースも広くていい図書館ですねぴかぴか(新しい)
これからはちょくちょく利用しようと思いました。

3月27日(金)の日経産業新聞21面 中小・ベンチャー面に大きなインタビュー記事が掲載されていましたので、内容を要約してみます。

 葬祭業「遺族の目」で追求

人のために尽くしたいと思っていますか? 冨安社長は会社説明会で必ず学生に問いかける。葬儀は「人の死を明らかにする儀式」究極の悲しみの場面に立ち会う遺族に、故人への感謝を思い起こさせるのが葬儀会社の役割
心の底から感謝されながらお金を受け取る そんな遺族の悲しみに心を寄せる おくりびと の日々は充実していたが、ある日腐敗が進んだ遺体を前に躊躇していると、先輩から「きれいごとだけで感謝されると思っているのか」と叱られた。
「自分の目ではなく、遺族の目で故人を見るんだ。自分の最愛の人が亡くなったと思えば、どんな遺体を見ても嫌なものとは思わない!」という先輩の言葉は、葬祭業のあり方を追求する冨安の原点となった。
20歳で地元名古屋市の葬儀互助会に転職し、25歳で葬儀会館の店長になったが、利益の出ない生活保護者の葬儀を切り捨てる会社の方針に納得できず、独立を志した。しかし葬祭ビジネスというとなかなか出資者が集まらず、葬祭業の社会性の低さを再認識し、好きな仕事の社会性を高めたいexclamation×2という意識を強く持ち始めた頃、友人の紹介でプロトコーポレーションの横山社長と出会った。
冨安の葬祭業に対する思いを聞き共感した横山は出資を決意。冨安の貯金も合わせ最終的に約5千万円が集まった。
元火葬場の駐車場の地主と賃借契約を交わし、第一号のティア中川を開業。当初から消費者のための葬儀をテーマに、自ら1日4万歩、周辺住民の訪問営業に飛び回った。
当時中部圏の葬儀価格は平均300万円だったが、土地や建物を借りて小型の葬儀会館を集中出店することで初期投資を抑え、平均価格を半額の約150万円に引き下げた。葬儀のセット料金の明細を写真入りで記載したチラシを配布し、価格の透明性を高めたが、同業他社からは喪家の案内看板を逆方向に変えられたり、「夜道に気をつけろ」と脅迫電話がかかってきたこともある。利用者の感謝の声が支えだった
冨安は 経営も人生もすべて感謝あってのもの と話す。首都圏への進出も計画するが、中部での知名度を全国レベルにどう高めていくか?
まずはティアのブランドと冨安の葬儀への思いを都心の消費者にどう浸透させるかが課題になる。

企業家ネットワーク 土橋 克寿



けっこう大きく取り上げられていました。日経産業新聞とはいえ全国版に掲載されたのはいいことですね。
特に新たな発見はありませんが、葬祭業にかける冨安社長の思いは伝わってきます。
そして、本当にいい先輩に出会ったんだな〜と思います。この出会いがなければ葬祭業を天職とは思わなかったでしょうし、ティアも誕生していなかったと思います。
人の出会いって不思議なものだなと改めて感じました。

今回のインタビューでは、『ぼくが葬儀屋さんになった理由』のドラマ化については触れられていませんでした。記事の最後で、ティアのブランドを都心の消費者にどう浸透させるかが課題と結んでいましたが、全国ネットでドラマ化され、その元になっているのがティアだと知れ渡れば、認知度の面では非常に好影響が見込まれますね。FCを行ないたい人が増えたり、ティアに土地を貸したいという人が増えるなどいい影響がたくさん出てくると思います。
冨安社長の想いを本にしてきたことが、こんな形で役に立つと、何か大きな力から応援されているように感じますねぴかぴか(新しい)

今日、ティア浄心の前を通ったら、2件の葬儀を施行していました。2件も施行しているのは本当に久し振りの様に感じます。足もと着々と葬儀の施行を積み重ね、中部圏で実績を作ったうえで、ドラマ化による知名度向上効果を活かして、満を持して首都圏に進出して欲しいですねひらめき
そうすれば東証上場も見えてくると思います。
まずは来月の2Q決算を楽しみにしています。

   ティア株式の購入は、10万円以下手数料無料の松井証券で!


posted by Zaimax at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

ぼくが葬儀屋さんになった理由入手!

冨安社長の話題の本『ぼくが葬儀屋さんになった理由』をやっと入手しましたわーい(嬉しい顔)
ティアを応援していると言いながらまだ読んでいなかったのかexclamation×2という感じですがあせあせ(飛び散る汗)遅ればせながらこれからゆっくりと読ませていただきます。

それにしても秋のドラマ化が楽しみですね!
最近の株価はあまり変動もなくまた落ち着いてしまいました。
まあこの辺りでじっくりと力を蓄えておいてもらって、年末以降の値動きに期待しましょうぴかぴか(新しい)

3月27日付けの日経産業新聞に記事が載っているそうなんですが、なかなか日経産業新聞は見る機会がなくて、どんな内容だったのか気になりますね。
どなたか読んだ方はいませんか?
図書館にも日経産業新聞までは置いてないし、丸三トレードの日経テレコンで検索してもタイトルしか出てきませんでした。記事が表示されないのは何か著作権上の問題でもあるんでしょうか。
気になりますね〜exclamation&question
posted by Zaimax at 22:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

毎日新聞3月23日記事情報!

3月2日(月)の毎日新聞名古屋版にティア冨安社長のインタビュー記事が大きく掲載されましたが、今度は3月23日(月)の毎日新聞夕刊4面ひ・と・も・よ・う欄に「死を見つめ、充実した人生」と題して、写真と記事が掲載されました。夕刊ですが今回は全国版なのでしょうか?

 前回のインタビュー記事の主な内容はこちらの日記へ

前回のインタビュー記事を要約したような内容ですが、今回は記事中に著書「ぼくが葬儀屋さんになった理由」のドラマ化が進んでいるとの記載がありました。
毎日新聞はTBSとも関連があるので、余計気になりますねわーい(嬉しい顔)
おくりびとにもTBSは出資しているし、この流れをドラマ放映まで続けるために記事にしているのかな?などと妄想を膨らませてしまいますあせあせ(飛び散る汗)
秋頃という予定より前倒しすればいいのにとも思いますが、放送スケジュールはそう簡単には変えられないんでしょうね。
じっくり楽しみにしています。
タグ:葬儀
posted by Zaimax at 02:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

競合他社の株主になりました!

権利落ち前ぎりぎりですがわーい(嬉しい顔)競合他社の株を拾ってみました。
葬祭業最大手の燦ホールディングスと、邸宅型の葬儀会館を作るなど戦略が面白いなと感じていた平安レイサービスの株主になりました。
権利落ち前に買うと高いので、もっと前に買っておけば良かったんですが、こんなタイミングになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
うまくスケジュールが合えば、株主総会にも参加してみたいですね!
その他にもいくつか優待銘柄などを買ってみたので、今年の6月は何社の株主総会に参加できるか楽しみです。

最近全体の株価は堅調に推移していますが、3月中は公的資金による買い支えも考えられるので、素直に上昇を受け取っていいのか難しいですね。3月期末を越えると相場は調整するんじゃないかと思うんですが、多くの人がそう考えて様子見していると本格的に上昇してしまうこともあるので、4月以降の値動きに注目ですねexclamation×2
ティアについてはあまり全体相場の影響はなく、9万円前後をうろうろしています。2月以降の葬儀受注動向は分かりませんが、12月1月は月間記録を更新しているので、2Q決算も楽しみですね。ティア浄心の前をよく通りますが、その印象では平安会館が強くてそれほど葬儀を施行している感じはないんですが、名古屋周辺部や南西部で好調の様なので、ティア浄心の状況だけでは判断できませんね。


3月2日の毎日新聞インタビューでも、不況だからこそ価格の安いティアへの依頼が増えているという説明がありましたが、同業他社が葬儀単価の下落で苦戦している中で期待できそうですねぴかぴか(新しい)
まだ90日くらい先ですがわーい(嬉しい顔)どんな決算が出てくるのか楽しみでするんるん

posted by Zaimax at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

毎日新聞のインタビュー記事

ちょっと遅いですが、3月2日(月)の毎日新聞朝刊に、ティア冨安社長のインタビュー記事が掲載されていましたので、要点をまとめてみます。
「おくりびと」がアカデミー賞を受賞したこともあり、インタビューを行なったようです。

低価格で業界に新風exclamation×2 と題して記事になっていました。
経歴紹介の中で、著書が近くドラマ化されるという紹介がありました。ちゃんと進んでいるようで安心しましたわーい(嬉しい顔)

 おくりびとについて
この仕事を始めてから2009年3月で30年になる。原動力になっているのは、こんなに人のためになる自分がほれ込んだ仕事の、社会性を高めたい!という思いです。映画をきっかけに故人を送る仕事が厳粛なものと評価されるのはこのうえない喜びです。

 独立のきっかけは?
2つ目の会社が生活保護者の葬儀は受けないと言い始めた。お金を持っている人だけ相手にすればいいと。相手次第で葬儀価格を勝手に決めて、暴利をむさぼる様な業界を変えたかった。

 なぜ安いのか?
もともと安くできる。10年前は平均単価が300万円を超えていたが、ティアは半額でできると打ち出した。それでも利益は出る。この不況で葬儀の依頼が増え、12月は440件、1月は446件と月間記録を更新した。生前見積もりのCMも行なっており、当初は不謹慎だなどとも言われたが、今では見積もりを取る人の約3割が元気な人です。

 今一番力を入れているのは?
遺族、相手の立場に立つという徳育的観点からの社員教育です。社員には「仕事には慣れても悲しみには慣れるな」と言い続けている。

 今後は?
近い将来、関東に進出して東証上場を目指します!全国の政令指定都市にティアの会館を作り、全国の人に適正価格での葬儀を届けたいと思っています。


葬儀の仕事をしていることで、婚約が破談になったり、異業種交流会で名刺を返されたりなど辛い経験もしてきたようです。
おくりびとが話題になり、葬儀業界の社会性が上がってきたのは嬉しいことなんでしょうねぴかぴか(新しい)
おくりびと効果なのか、最近雑誌で葬儀の特集が増えたり、大きな新聞広告が目に付いたりと少しづつ変化が出てきているように感じます。この流れが続くといいですね。流行は移ろいやすいものですからあせあせ(飛び散る汗)
このタイミングで4月からドラマ化されたら最高だったんですけどねるんるん

今回のインタビューで12月、1月の葬儀件数も載っていました。
色んなところで情報収集できるものですねひらめき
posted by Zaimax at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

『おくりびと』アカデミー賞受賞!

葬儀業界を内側から描いた、初のメジャー作品の『おくりびと』が、第81回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞しましたねexclamation×2
公開当時から話題になり、その後も多くの賞を受賞して話題が続いていましたが、ついにアカデミー賞まで受賞してしまいました。この映画が話題になることで、閉鎖的で陽の当たらなかった葬儀業界に注目が集まるといいですね。
3月には↓DVD↓も発売されますわーい(嬉しい顔)
     

葬儀業界を取り上げた映画が話題になることで、ティアの冨安社長の『ぼくが葬儀屋さんになった理由』のドラマ化に、さらに力が入ると嬉しいですねるんるん

映画がヒットした影響なのか、昨年の秋以降雑誌で葬儀業界が特集されることが増えてきたようにも感じます。葬儀業界に注目が集まれば、その中でも葬祭業を『究極のサービス業』と捉え、お客様満足を追求しているティアにも注目が集まってくると思います。
これからどんな展開になるのか楽しみですねぴかぴか(新しい)

今日は日経平均が100円以上下げる中、ティアの株価は3%高と好調でした。午前中は前日終値近辺で推移していましたが、14時前くらいから上がり始めて、今日の高値引けで終わっています。10万円の辺りには少しまとまった売りもありますが、全体相場が軟調に推移している中で健闘していますねひらめき

 大引けの板状況
Tear090224Gita.jpg

そして、最近のティアやライバルの受注状況をまとめて報告します。

 2月19日(木) 先勝 くもり

13時 ティア浄心 0件  平安会館浄心 0件
15時 ティア黒川 3件(1件は法要)  平安会館名古屋 0件  プレア黒川 1件


浄心は最近あまり調子が良くないように感じますが、黒川は好調ですねexclamation×2

 2月20日(金) 友引 17時30分 くもり

ティア浄心 1件  平安会館浄心 1件  那古野愛昇殿 1件

 2月21日(土) 先負 12時30分 晴

ティア黒川 1件  平安会館名古屋 1件  若葉通愛昇殿 4件

黒川周辺にある若葉通愛昇殿前を通りましたが、大きな会館ですね!
そして葬儀も4件も受注していました。愛昇殿も大規模会館を持っているので、恐るべし!という感じです。ティアや平安会館が1件づつなのに4件!というのも驚きです。

 2月23日(月) 大安 12時 くもり

ティア守山 1件  ティア四軒家 1件

ライバルも強力ですが、ティアの良さが伝わりシェアが上がっていくといいですねぴかぴか(新しい)
応援していますexclamation×2
posted by Zaimax at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

フランチャイズのビジネスモデルについて

ティアのホームぺージで発表していますが、3月に岐阜県、4月には大阪でFC会館がオープンします。株主総会でも今期はFC展開が加速するという話がありましたが、早速2会館オープンとは驚きました。

FCについて質問があったので、フランチャイズのビジネスモデルについて、私が分かる範囲でまとめてみました。
ティアのフランチャイズには、エリアのフランチャイジー(そのエリアでの出店権利を持つ契約)となるエリアフランチャイズ契約と、フランチャイズ権は持たずに出店だけを行う単独出店契約の2種類があります。

現在積極的にFC展開を行っているのは、大阪や和歌山県でFC展開を行っている南海電鉄と、岐阜県でFC展開を行っている天翔苑の2社です。
まずは単独出店契約で1会館出してみて、経営が順調であれば会館を増やし、エリアフランチャイズ契約へという流れもあるようです。
単独出店だと1会館ごとに加盟金500万円がかかりますので、エリアフランチャイズ権が2000万円の場合、4会館以上出店するならエリアフランチャイズ契約の方がお得になります。ですので数館出店して様子を見て、これならうまく行きそうだと感じた段階でエリアフランチャイズ契約に移行するケースが多そうですね。

FC契約例.jpg
   ティアのホームページより

エリアフランチャイズ契約の加盟金は、エリアの広さや人口などで変わってくるのだと思います。
ロイヤリティは売上高の3%ですが、エリアフランチャイズ契約の場合は半分の1.5%になります。自社でFC会館を作った場合は半分のロイヤリティで済みますし、FC会館を開拓すればそこから上がってくる3%のロイヤリティをティアと半分づつ分け合うことになります。

現状直営会館の売上が2.5億円/年くらいですが、FCは1ホールが多いので直営の半分と考えると、1千万円/月程度の売上高となります。この前提で毎月のティアへの支払いをシミュレーションしてみると下記の通りとなります。

 売上を1.2億円/年(1,000万円/月)と想定
TearF1.jpg

現状ではFC会館は7館ですので、すべて単独出店契約とすると、ティアのFC売上は3,360万円になります。

   40万円/月×12ヵ月×7ヵ所=3,360万円/年

前期のFC売上は0.34億円だったのでほぼ一致しますね。他にも加盟金がありますが、売上計上時期がどのタイミングになるのかはっきりしないので分かりません。
1回きりの加盟金が500万円に対して、売上が1.2億円の場合、単独出店だと毎年480万円、エリアフランチャイズ契約だと毎年240万円ですので、この部分も積み上がってくるとけっこう大きいですね。

FCビジネスは全国展開を加速させるためには、スピード・資金面から必要不可欠な事業です。FC拡大のためには有力なフランチャイジーを開拓していく必要がありますが、そのためにはティアの知名度アップが欠かせませんね。
FC展開を加速させるには人材教育などの強化ももちろん必要になりますが、増収要因というより利益に効いてくると思います。それほどコストがかからずに、毎月ロイヤリティ収入が入ってきますので、利益率が高くなると思います。その分エリアを切り売りすることになりますので、直営で出店する時より売上高は低くなります。

今までFC会館は苦戦しているのではないか?と感じていましたが、岐阜の天翔苑は5会館目を出店しますし、南海電鉄も3館目の出店を発表したので、順調に業績を伸ばしているのでしょうね。
今期は南海電鉄の出店が加速すると冨安社長も話していたので、今期は直営会館の好調に加えて、FC会館の展開も楽しみになってきました。

早く関東圏に直営会館を出して、関東圏でのフランチャイジーを開拓して行って欲しいですねexclamation×2
他社の決算を見ると葬儀単価が高そうなので、ティアの勝機はきっとあると思います。関東進出となるとティアの知名度ひらめきも上がりますし、東証上場も現実味を帯びてくると感じています。
これからもFC展開の動きからは目が離せませんねわーい(嬉しい顔)

口座開設キャンペーンで現金プレゼントがあったり、一定額までの手数料が無料になる証券会社など、投資する際にお得な情報を集めましたので、こちらにもぜひご協力よろしくお願いしますひらめき

   ぴかぴか(新しい)証券会社やFX会社のお得な情報は → こちらですぴかぴか(新しい)

最後に恒例の今日のティアをお届けします(笑)

 2月16日(月) 仏滅 15時頃 くもり 今日は急に寒くなりました

ティア黒川 2件  平安会館名古屋 1件 プレア黒川 1件

ティア浄心 0件  平安会館浄心 1件


ティア浄心の前は通っていないので、もしかしたら受注しているかもしれませんが、ティアの看板は見当たりませんでした。なので0件としています。
posted by Zaimax at 23:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

岐阜のFC会館 ティア加納

日・月と岐阜方面に行っていましたが、いつも気にしている岐阜のティアFC店の状況を見てきました。2ヵ月おきくらいにティア加納の前を通っていますが、今まで葬儀を行っていることがなかったので、FCの業績は大丈夫なのか心配していました。
まあオープンしたのが2008年7月なので、そんなにすぐに依頼は来ませんよ!もっと長い目で見てくださいということなんでしょうが(笑)
ティア加納は岐阜のフランチャイジーの4会館目なので、普通に考えればFCの業績が悪ければ4つも会館を作らないよねということなんですがわーい(嬉しい顔)

それでも気になるので昨日も前を通ってきました。すると葬儀の看板が立っていましたexclamation×2
実際に葬儀が行われているのを見ると安心しますね。
ティアイズムを全国に広げて行くには、FCの力も大きいと思うので、ぜひFCと共に業績を向上させていって欲しいですねぴかぴか(新しい)
posted by Zaimax at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

葬儀業界の統計情報など

ティアの会社説明会で、全国の葬祭業者の状況についての説明がありますが、この元になっているのは経済産業省が3年ごとに行っている
『特定サービス産業実態調査報告書 葬儀業編』です。
2002年、2005年に調査が行われていて、概要も公開されています。
3年ごとに調査するので2008年にも調査が行われていますが、たぶん現在集計中なのだと思います。
一般に公開されるのは2009年11月頃のようです。
過去2回の調査報告を見ることができますが、なかなか興味深いですね。
じっくり読んでみようと思います。

 2002年度概要報告書 → H14特定サービス調査.pdf

 2005年度概要報告書 → H17特定サービス調査.pdf

他にもかなり古いですが、2006年1月1日号の読売ウイークリーの記事で、外国人参入「葬儀ビジネス」の新風というものがありました。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw06010101.htm

アメリカの葬儀事情や生前見積もりなどが取り上げられています。

これからも葬儀業界を取り上げた記事が見つかったら、掲載していこうと思います。
posted by Zaimax at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

会社説明会の様子をまとめました

1月31日に名古屋で行われた、名古屋証券取引所主催「株式投資ウィンターセミナー」 ティアの投資家向け会社説明会に行ってきました。
今回も冨安社長から50分以上にわたる熱い話が聞けました。
まとめるのに丸2日かかり、分量も大量になってしまいましたが、ティア情報を見てくださっている皆様に先行公開したいと思います。
足元の順調さや今後についても話がありましたので、ぜひご覧くださいねぴかぴか(新しい)

http://sokai.seesaa.net/article/113462560.html
posted by Zaimax at 10:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

ティア冨安社長インタビュー記事

ティア冨安社長のインタビュー記事があったのでリンクを貼っておきます。

[2008年12月24日]
中小企業ニュース 話題の書籍 著者登場
http://j-net21.smrj.go.jp/watch/news_tyus/entry/20081224-02.html

特に目新しい内容はありませんが、ドラマ化が進めばこのような記事がたくさん出てくるんでしょうねぴかぴか(新しい)
ティアの知名度アップ右斜め上が楽しみですわーい(嬉しい顔)
posted by Zaimax at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

2009年テレビドラマ化決定???

12月4日付けのブログで、冨安社長の著書『ぼくが葬儀屋さんになった理由』の2009年テレビドラマ化決定という記事を書きました。
ティアのホームページの冨安社長の著書紹介欄にも赤字で

2009年テレビドラマ化決定!

と書いてありました。

12月4日付けのブログは → こちらです

しかし、今日同じページを見てみたら、2009年テレビドラマ化決定!という文字が消えていましたがく〜(落胆した顔)
株主総会でも秋頃に放送される予定と話していたのにどうしたんでしょう?
まだホームページに書いてもらっては困るな〜と、放送局から指摘でもあったんでしょうかexclamation&question
なぜドラマ化決定exclamation×2の文字が消えたのか気になりますね〜(笑)

   ひらめき ↓これが2009年1月16日時点のホームページです バッド(下向き矢印)

Tear本2.jpg

ティアの出版・書籍情報ページは → こちらです

でもそんなこととは関係なく、今日も株価は堅調です右斜め上
1月7日にここ1年半ほどの壁だった85,000円を突破してからは、連続7営業日上回って推移しています。
ここ6ヵ月の株価推移を見ても、12月1日の7万円割れから上昇に転じ、きれいに上がっています。少しは調整が入るのが普通なんですが、調整らしい調整がありませんねexclamation×2
売りたい人が少ないなか、ちょっとまとまった買いが入るとこんな値動きになるんでしょうか?
来週の値動きも楽しみにしていまするんるん

1月31日(土)には、名証主催の株式投資ウィンターセミナーにティアが登場します。これも聞き逃せませんねぴかぴか(新しい)

詳しくは → こちらです
posted by Zaimax at 00:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

2009年テレビドラマ化決定!

ティアのホームページで、出版・書籍情報を見ていたら、冨安社長の著書『ぼくが葬儀屋さんになった理由』の紹介欄に

2009年テレビドラマ化決定!

と書いてありました。

tear1.jpg

9月に行われた名証サマーセミナーでもドラマ化の話が出ていましたが、どんなドラマになるのか、キャストはどうなるのかなど今から楽しみですね揺れるハート
TBSでドラマ化されるらしいですが、2009年の秋頃になりそうです。
待ち遠しいですね揺れるハート

今はまだティアの知名度は低くて、名古屋周辺でしか知られていませんが、ドラマ化されることで取材なども増えてメディアに露出し、広告宣伝費をかけずにPRできる効果は大きいですねexclamation×2
きっと業績にもいい影響がたくさんあると思います。
映画中心でほとんどテレビは見ないんですが、このドラマだけは見逃せませんね(笑)
来年が楽しみですわーい(嬉しい顔)
posted by Zaimax at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。