2010年11月10日

葬儀会館ティア岡崎北オープン見学会!

10月29日(金)〜31日(日)に行われた葬儀会館ティア岡崎北のオープン見学会に行ってきました。
ティア岡崎北は岡崎市内2店舗目となるティアの直営会館になります。
   ティア岡崎北 ホームページ
私は10月31日(日)に見学会に行きましたが、前の週は大阪でオープンした 南海電鉄子会社の株式会社グリーフサポートが運営するフランチャイズ会館のティア住之江の見学会に参加していたので、2週続けての見学会になります。それだけ葬儀会館のオープンが続いていて、会館ネットワークが広がっていることになります。
ティア岡崎北
当日は曇り空でしたが、名古屋から豊田市を経由して車で岡崎に向かいました。岡崎市に入っても周りには水田が広がっていて、こんな場所に作って大丈夫なのexclamation&questionと少し不安を感じながら車を走らせましたが、徐々に住宅街が広がってきて安心しました。ティア岡崎北の手前にはイズモ葬祭の葬儀会館があり、こちらでもティアオープンに対抗して大葬祭展を開催していました。どんな対応をしているのか寄ってみればよかったですね(笑)

到着時には駐車場は満杯で、第二駐車場に誘導されました。すでに冨安社長の講演会が始まっていたので、まずは講演会に参加し続いて内部を見学してきました。講演会はいつも以上に面白くて盛り上がっていました。参加者の中にどこかで見たことがあるような人がいて気になっていたんですが、終了後に話しかけられ、名古屋株式投資勉強会に参加している人でした。いろいろと投資話など会館内でしていたんですが、そこに冨安社長も通りかかり、「こんなに流動性が少ない状況では投資できないので早く東証に行ってくださいよ!」とお願いすると「時期は言えませんが必ず東証にも上場しますからexclamation×2」と応えていました。
私の場合は流動性が低いうちほど買いのチャンスだるんるんと考えているので、流動性が低いのは全く問題ありませんし、逆にラッキーだと思っています。とはいえそろそろ東証に上場してもいい頃だな〜とは思っています。名証セントレックスからセルシス(3829)も東証2部に上場するので、会社の規模から言ってもティアも十分に東証に上場できると思います。来年に向けての楽しみの一つですねわーい(嬉しい顔)
ティア岡崎北
その後会館内を見て回りましたが、2階には120名収容の大ホールや会食室があり、広々としています。1階は家族葬用の40名収容の小ホールや親族控え室2ヵ所などがレイアウトされていますが、2階と比べると少し狭く感じました。1階には玄関ホールや事務所などもあるのでそう感じただけかもしれません。
上の写真は2階の大ホールですが、遺影は飾ってありませんでした。
大阪のフランチャイズ会館では、支配人の写真を飾るのが流行のようですが、こちらでは額のみでした。今まであまり気にしていませんでしたが、大阪でそのように聞いたので写真に撮ってみました。この辺りにも遊び心と言うか地域性を感じますね(笑)
1階には小さめのホールと親族控え室がありますが、今後の葬儀の小型化を考えるとこの位の大きさの方が使いやすそうですね。そしてもう一部屋和室が用意されており、2ホールとも使用中でも遺体を安置できる広めの親族控え室が用意されていました。今後葬儀件数が増えても依頼を逃さない工夫ですね。この部屋でも自宅感覚の小規模な葬儀なら行えそうに感じました。

大ホールではティアの会の説明や入会手続きが行われていましたが、ここで説明を聞いていたら、社員と思われる方から写真を撮られてしまいましたわーい(嬉しい顔)
このブログはティアの社内ではけっこう知られているらしく、他の社員の人にも「あなたがZaimaxさんですか!ブログ見てますよ〜」などと声をかけられることが最近増えました。嬉しい反面自由に記事を書きにくく感じる面もありますね。私と話すとブログに書かれるのではないかexclamation&questionと警戒して誰も近付いてこなくなったりして(^_^;)確かにブログに登場することもあるんですけど(笑)
今回明らかに私を狙って写真を撮っていたように感じたので、ティア社内や各会館に指名手配書が回っているのかもしれません(笑)
この顔にピンッ!ときたら110番exclamation×2じゃなくて本社に報告
ひらめきとかね(笑) 意外とありそうで怖いあせあせ(飛び散る汗)


ティアは一番応援したいと思う会社なので、もちろんいろいろと調べていますが、他にも葬儀会社の見学会に行ったり、他社の株主総会や会社説明会に行ったり、関連する雑誌や本、新聞記事を読んだりといろいろな情報を頭に詰め込んでいます。それらを元に今後ティアはこうなっていくんじゃないかな〜、こうなっていくといいな〜と思うことをブログにしています。ですから中には見当外れな内容もあるでしょうし、鋭いexclamation&question内容もあるかもしれません。そんなに見当外れな内容は少ないと思っていますが、それが逆に社内からすると誰かから聞いたのではないかexclamation&questionみたいな取られ方をするおそれもあるかもしれません。そんなことを考え出すとなんか書きにくく感じてしまうんですよね。
これからもオープン見学会にも参加すると思いますが、そんなに変な取り上げ方はしませんので、ぜひお気軽にお声掛けくださいねるんるんふだんなかなか登場することのない取締役の方々などは、インタビュー記事なんかを掲載できたら最高なんですけどね。
ティアの株主は全国にいると思いますし、このブログを見てティアに興味を持った人もたくさんいると思います。そういった方々に向けて、これからも幅広い情報を提供して行きたいと思っています。
全国の皆さまからのティアや葬儀業界についての情報提供もお待ちしておりますぴかぴか(新しい)
今回話した社員の方は、冨安社長のようにアルバイトから入っていまでは営業、ティアメイトの担当、ティアクラブ(ティア会員向けの季刊の会報誌)の担当もしたりといろいろ掛け持ちしています。ティアは少数精鋭という感じで、いろんな業務を掛け持ちしている人が多いように感じます。会社の規模が大きくなるに連れて、人員配置にも余裕を持たせて欲しいなと感じます。あまりにも忙しすぎると創造的なアイデアが浮かびにくくなりますからね。
ティアクラブでは毎号地元の経営者と冨安社長の対談記事が掲載されていますが、その取材のアポを取ったり同行もしているそうです。誰にお願いしようか?と頭を悩ませているそうですが、過去を振り返っても飲食業の経営者が多いですね。確かに愛知県には特徴のある飲食店経営者が多いように感じます。
私の投資先で愛知県のサービス業というと、あみやき亭の佐藤社長、東祥(ホリデイスポーツ)の沓名社長、ゼットンの稲本社長などがおもしろそうかな。健康作りの東祥(8920)とか面白い対談になるかもしれませんね。なんか今日は株価も上がっていますがグッド(上向き矢印)まだ十分仕込んでいないので、そんなに慌てて上がらなくてもいいですよ〜わーい(嬉しい顔)
だんだんとティア岡崎北オープン見学会の話題からそれてしまいましたが、まだ書きたいことがたくさんあるので、続きは別の記事にしたいと思います。
ティア岡崎北
外のテントでは花の販売会やクッキーなどの販売イベントも行われていました。少し肌寒い天気だったので外での販売は大変だな〜と感じました。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています!クリック応援よろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きますひらめき
別の記事に書きたいな〜と思っているのはこちらバッド(下向き矢印)です。かっぱ寿司じゃないですからね(笑)
ティア岡崎北
花輪には色んな情報が一杯ですよね〜手(チョキ)


posted by Zaimax at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。