2010年07月16日

名証IRエキスポに行ってきました

今日は名証IRエキスポに行ってきました。
もちろんティアのブースに一番長くいましたし、たくさん話も聞いてきました。
今日は1日目であり平日なので、人も少なくゆっくりと話を聞くことができました。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きますひらめき
まずは11時15分から開催されたティアのミニ会社説明会に参加して、その後もIR担当の方から色々と話を聞いてきました。
午前中の説明会ということもあってか参加者は5名ほどでしたが、途中から徐々に増えてきました。それでもゲオなどの他社に比べると参加者は少ないですね。まだまだ知名度が低いのかもしれません。
名証IRエキスポ
その後もちょくちょくとティアのブースの様子をチェックしましたが、写真の通りあまり立ち寄る人は多くないように感じました。大半の会社は同じような感じだったので、このくらいが普通なのかもしれません。ブースの手前には冨安社長の本が並べられていました。
ティアのブースをチェックしていて感じたのは、立ち寄る人は少ないんですが、いつも1人長く話し込んでいる人がいるようでした。まだまだ知名度は低いですが、株主になって応援している人はそこそこいて、ブースに立ち寄って真剣に話を聞いているという印象です。もちろん私もその1人なんですがわーい(嬉しい顔)
そんな感じで、いつ行っても1人は座り込んでいて真剣に話をしていました。明日は入場者もきっと多いので、また様子は一変するのかもしれませんね。


一番気になるのは説明会の内容だと思いますが、説明会の中では、フランチャイズ契約先が6月末時点で7社であること、名古屋市内のシェアが20%を超えて、第2位になったことなどが説明されました。また業績は上方修正したものの配当はそのまま据え置いているとの説明がありました。これは増配の可能性が高いということだと思います。
確か株主総会の際にはFC契約先は6社と聞いたような気がしたので、説明会後に聞いてみたところ、1社新たに契約したそうです。東海地方の会社だそうですが、なぜか詳しくは教えてもらえませんでした。相手先のあることですが、相手先が秘密にしたいと言うなら別ですが特に隠す必要性はないように感じるんですがあせあせ(飛び散る汗)
シェアについては、第2四半期までの状況では名古屋市内で2位になっています。カンブリア宮殿効果が続いています。そして足元の状況では6月はついに20%を超えたそうで、6月までの累計でも名古屋市内第2位をキープしています。1位や3位の会社については社名が伏せられていましたが、愛昇殿のシェアを奪って2位に浮上したようです。最近平安会館はティアのような小型会館を増やしてきていますが、愛昇殿はまだ大型会館が中心で少し動きが遅いように感じます。このあたりも苦戦の理由なのかもしれませんね。
昨年の会社説明会では、来期には2位になりますっexclamation×2という力強い言葉もありましたが、しっかりと実現しているところが素晴らしいですねひらめき
私の試算では第2四半期までのシェアは21%くらいになっているんですが、ティアの試算では20%弱のようです。
名証IRエキスポ
   私の試算した名古屋市内シェア推移 グッド(上向き矢印)
どちらにしろ順調に推移しているわけですが、計算方法が違うのでどちらが正しいとは一概には言えません。ティアが出しているのは八事火葬場(名古屋市内唯一の火葬場)でのティアの葬儀件数シェアです。私が出しているシェアは、ティアの名古屋市内の葬儀件数を名古屋市内の死亡者数で割って計算したものです。どちらもほぼ名古屋市内のティアの葬儀件数シェアを表していると思います。
なお上記グラフの棒グラフは、名古屋市内の年間死亡者数を表しています。ベースとなっている死亡者数の月別推移などは下記の記事なども参照ください。
   名古屋市の人口統計分析2010年5月分

ミニ説明会参加者にはお土産もあり、チョコレートがいただけましたわーい(嬉しい顔)
と思ったら電卓でした(笑)
名証IRエキスポ
おもしろいグッズではありますが、見た目どおりキーは押しにくいので、実用性は???という感じですあせあせ(飛び散る汗)
キャッシュフローゲーム会では電卓が必須なので、話題にはなるかもしれません。ゲーム会参加者は、ティアのミニ説明会に参加してチョコレート電卓をゲットですわーい(嬉しい顔)

私の他にも熱心に質問している人がいて、集客はどうしているのか?とか流動性が低いが対策は考えているのか?など色々質問していました。
流動性が低いと投資しにくいとよく言われますが、私は最近流動性が低い株ほど個人投資家には向いているかもしれないと感じるようになりました。流動性が低いということは注目されていないということなので、株価が割安に放置されている可能性が高くなります。いい会社を安く買えるかもしれないということです。さらに大口の投資家にとっては流動性が低いのは大きなデメリットになりますが、中長期スタンスの個人投資家には逆にメリットになります。1つは上記の割安に買えるということですし、もともと投資できる金額も少ないので、日々の出来高が少ないのはあまり問題にはなりません。売却する時には人気化して高くなっているはずなので、売却時には流動性の問題はないと思います。それまで待てるかexclamation&questionが一番の問題になるわけですが、誰にも説明責任がない個人投資家は信じて待つこともできるので、個人投資家こそメリットの大きい中小型株に投資したほうがいいと感じていますし、私はそれを実践しています。

将来の目標として掲げている全国に200会館についても、いつ頃達成予定なのか質問がありましたが、時期は明示できないという回答でした。以前は直営50会館、FC150会館と書いてありましたが、今は200会館としか書いてありません。この点については内訳の見直しを進めているようです。
今まではスピードを優先し、FC会館を増やす計画でしたが、ティアの業績への貢献を考えると、FC会館はあまり利益に寄与していません。これは契約内容がFC先に有利になっている部分もあります。今までのFC事業部の業績を見ても、あまりティアにメリットはないな〜と感じています。これが株主総会でのFC事業に対する質問にもつながっているわけですが、私も可能であれば直営で展開していって欲しいと思っています。
以前のティアは知名度も信用度も低かったので、南海電鉄のような有力なフランチャイズ獲得は大きなメリットでしたが、徐々に知名度が向上し、銀行借り入れも有利にできるようになってきたので、現状の低金利を最大限に活かして、低金利で長期資金を調達して直営で会館建設を進めていくのは、ティアの成長面からも、サービスの質を維持する面でも有効な戦略だと思います。
これからも直営中心に成長していって欲しいですねるんるん


明日も10時から名証IRエキスポが開催されます。
申込みをしていなくても会場受付で申し込みが可能なので参加できます。私も明日も参加する予定なので、みんなでティアのミニ会社説明会に参加しませんか?
名証IRエキスポ
   17日のミニ会社説明会の予定 グッド(上向き矢印) クリックで拡大
明日も何度かミニ説明会が開催されますが、13時〜13時30分の回に皆で参加しましょうるんるん寝坊しなければ会場でお待ちしていますわーい(嬉しい顔)
直接会社から説明を聞くのもとても大事なことだと思いますexclamation×2
と書きましたが、14時30分〜15時の回に変更しましょうexclamation×2
ちょっと13時からの回が都合が悪くなってしまいました
あせあせ(飛び散る汗)

   名証IRエキスポについては 次項有 名証IRエキスポ ホームページひらめき
当日参加も可能でするんるん

あちらの会員制ブログの方に、もう少し詳しい記事も書いてみようと思っていますので、あちらもよろしくお願いしますね手(チョキ)


posted by Zaimax at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。