2010年05月12日

祝!上場来高値更新♪

ついにティアの株価が上場来高値を更新しましたexclamation×2
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上場来高値更新グッド(上向き矢印)応援クリックをよろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きます
ティア上場来高値更新
   クリックすると拡大します グッド(上向き矢印)

上場直後の2006年6月7日に付けた当時の株価33万円が上場来の高値でしたが、今日2010年5月11日(火)の株価は、昨日の業績上方修正を受けて急伸し、1,770円まで達しました。
2006年当時の33万円は、その後1→2株、1株→100株の株式分割を行っているので、実質的には1,650円に相当します。なのでこの株価を抜いたことから上場来高値の更新ということになります。


上場来高値を更新したということは、ほとんどの株主が含み益になっているということです。ほとんどの人が利益になっているわけですからみんなハッピーですし、上値を抑えるものがなくなり株価が上がりやすくなりますひらめき
2007年から2008年にかけて買っていた株主は、2倍以上になっていると思います手(チョキ)
株価が大きく上昇し、上場来高値更新と言ってもまだPERは10倍です。上場来高値更新は通過点でしかありません。もっとPERでも適正に評価されるよう、知名度向上にも取り組んでいって欲しいですね。それが業績にもつながっていくと思います。
知名度を上げるには大きなマーケットである東京への進出が必要不可欠だと思います。ここでいうマーケットには、関東への進出という意味と、東京証券取引所への上場という2つの意味があります。これらが実現してくるとPER面でももっと高く評価されて、株価の居所も大きく変えることになるんでしょうねわーい(嬉しい顔)
これからの事業展開とともに、株価の推移も楽しみですねるんるん


今日はティアのフランチャイズに加盟している、エスケーアイも2Q決算を発表しています。こちらも好調な決算で、株価を見てみると過去6ヵ月で2倍になっています。なんかティアより値動きがいいですねあせあせ(飛び散る汗)
やはり名証上場とJASDAQ上場の違いなんでしょうか?名証だと取引できる証券会社も限られますが、JASDAQだとほとんどの証券会社で取引可能です。一応全国の投資家に注目してもらえます。その分株価も適正に評価される可能性が高くなります。
名証では一部の投資家にしか注目されないので、株価が割安に放置される可能性が高くなります。このあたりが上場後の値動きに反映しているのだと思います。だからこそ割安に買うことができたのかもしれませんがぴかぴか(新しい)

株式も5月末に500分割して100株単位になります。最近100株単位への括りなおしが増えましたね。東証の指導が浸透しているようです。6月以降は1/5の金額で買えるようになるので、株主になってみようかな〜と感じました(笑)
プレスリリースでは配当については説明がありましたが、株主優待については言及がありませんでした。変更なしということなんでしょうか?
だとするとなおさら株主になるメリットが大きくなりますねるんるん

エスケーアイは、エスケーアイマネージメントという子会社を作って葬祭業に参入しましたが、2009年9月末の発表以来音沙汰がありません。当時の説明では、2010年の7月頃を目処に葬儀会館をオープンするという計画でしたが、順調に進んでいるんでしょうか?
エスケーアイは本体のソフトバンク携帯販売が好調なので、ぜひ儲かった資金を葬祭業にも回してほしいですねわーい(嬉しい顔)事業の将来性という面では、携帯販売より葬祭業のほうが期待できると思うので、ぜひ力を入れて欲しいですね。上場会社のフランチャイジーは南海電鉄に続いてエスケーアイが2社目なので、今後の展開に期待しています。


posted by Zaimax at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。