2009年10月10日

2009年9月の中日新聞訃報情報

2009年9月の中日新聞訃報情報を調査してきましたひらめき
9月の合計件数は163件で、8月と比べると45件の減少です。
前年同月と比べても21件の減少です。
今年は春以降死亡者数の伸びが低下しているそうですが、その影響なのか、あるいは訃報欄に掲載するような高額の葬儀が減っているのか、どちらの要因が大きいのか気になりますね。

   名古屋市内葬儀件数上位3社の『中日新聞訃報掲載件数』推移状況
ティア受注件数

名古屋市内トップの平安会館(名古屋冠婚葬祭互助会)は、比較的安定した推移ですね。
2位の愛昇殿(愛知冠婚葬祭互助会)は相変わらず訃報掲載件数はダントツに多いですね。
上位2社とも8月は7月より伸びていて、9月も7月並みをキープしています。
一方3位のティアは、8月は7月並みでしたが9月は減少しています。
7月は冨安社長がカンブリア宮殿に出演し、葬儀の依頼が急増して過去最高のシェアを獲得しましたが、この影響で7月は他の2社の件数が減少したものと思われます。8月、9月は他の2社が盛り返し、ティアの件数が減少しています。訃報情報から見ると、カンブリア効果は1ヵ月で息切れしたようにも見えますね。

ティア受注件数

愛昇殿は今年の1〜6月まで件数がイレギュラーな感じなので、平安会館とティアの訃報件数割合を表したのが上記のグラフです。
7月は過去1年でも好調なシェアでしたが、8月・9月と低下し、9月は最低のシェアになっています。
葬儀の低価格化が進んでいるので、訃報情報からは見えない部分も多いかもしれませんが、高額な葬儀の中では他社に負けているようです。
第3四半期までのティアの葬儀件数に占める訃報件数の割合は12.3%です。前年と比べるとこの値は上がってきています。

まあ全体の12.3%のデータを元に分析しているわけですから、参考程度にご覧ください。


次に、2008年と2009年の月別の訃報件数推移を比較してみます。

ティア受注件数
   上がティアの月別推移 グッド(上向き矢印)   下が平安会館 バッド(下向き矢印)
ティア受注件数

ティアはほとんど前年を上回っていますが、2月・3月は下回っています。12月・1月までは月間の過去最高を更新して絶好調だったわけですが、2月以降は少し勢いに陰りが出てきたのがこのグラフからも読み取れます。4月以降は前年と比べると健闘しています。9月はちょっと前年に対する伸びが鈍化していますね。
この間に名古屋市内ではティア四軒家(2008年6月)がオープンしています。
10月以降は件数が大幅に伸び、前期1Qの好調さを表しています。今期この高いハードルにどの程度まで迫れるかも注目ですねひらめき

一方名古屋市内トップの平安会館ですが、前年と比べると下回って推移している月が多いですね。やはり高額の葬儀が減少し葬儀単価が下がってきていることと、ティアにシェアを奪われているのだと思います。
ただ8月・9月は連続して前年を上回ってきています。ティアのカンブリア宮殿効果に危機感を持ち、葬儀の受注に力を入れ始めたんでしょうかexclamation&question
前年の10月以降は特にティアにシェアを奪われているので、今後の動きからも目が離せませんねわーい(嬉しい顔)


さて、来月の中旬にはティアの決算が発表されます。
これらの訃報情報から推定すると、売上は計画に対して1〜2億円ほど未達(▲2〜3%)、利益面では2会館のオープンが翌期にずれたことや、経費の削減に努めていると考えてほぼ目標通りという感じでしょうか。カンブリア宮殿出演に合わせてキャンペーンなども行っているので、もしかすると広告宣伝費が計画を上回り、利益未達要因になっているかもしれません。
2009年9月期は上期に利益面で貯金ができなかったので、上方修正するところまで利益を伸ばすのは難しくて、期首に発表した目標前後に落ち着くのではないかと考えています。

ところで、9月の訃報情報を調べていたら、ティアとフランチャイズ契約を結んで葬祭業に新規参入する、エスケーアイに関連する訃報も9月29日の中日新聞に掲載されていました。エスケーアイの酒井社長のお母様が亡くなられ、ティア笠寺で葬儀を行うという訃報です。
先日には日経新聞にも議員さんの葬儀をティアで行うというような記事を見た覚えがあります。少しづつ知名度が上がるにつれて、規模の比較的大きな葬儀の施行も増えてきていますね。

9月29日の中日新聞には、エスケーアイが葬祭業に参入するという記事も載っていました。こちらについては、下記の記事にまとめて掲載しますので、こちらも併せてご覧ください。

   エスケーアイ(9446)ティアと業務提携して葬祭事業に参入!

   FX取引なら まじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ


posted by Zaimax at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 受注動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。