2009年02月16日

フランチャイズのビジネスモデルについて

ティアのホームぺージで発表していますが、3月に岐阜県、4月には大阪でFC会館がオープンします。株主総会でも今期はFC展開が加速するという話がありましたが、早速2会館オープンとは驚きました。

FCについて質問があったので、フランチャイズのビジネスモデルについて、私が分かる範囲でまとめてみました。
ティアのフランチャイズには、エリアのフランチャイジー(そのエリアでの出店権利を持つ契約)となるエリアフランチャイズ契約と、フランチャイズ権は持たずに出店だけを行う単独出店契約の2種類があります。

現在積極的にFC展開を行っているのは、大阪や和歌山県でFC展開を行っている南海電鉄と、岐阜県でFC展開を行っている天翔苑の2社です。
まずは単独出店契約で1会館出してみて、経営が順調であれば会館を増やし、エリアフランチャイズ契約へという流れもあるようです。
単独出店だと1会館ごとに加盟金500万円がかかりますので、エリアフランチャイズ権が2000万円の場合、4会館以上出店するならエリアフランチャイズ契約の方がお得になります。ですので数館出店して様子を見て、これならうまく行きそうだと感じた段階でエリアフランチャイズ契約に移行するケースが多そうですね。

FC契約例.jpg
   ティアのホームページより

エリアフランチャイズ契約の加盟金は、エリアの広さや人口などで変わってくるのだと思います。
ロイヤリティは売上高の3%ですが、エリアフランチャイズ契約の場合は半分の1.5%になります。自社でFC会館を作った場合は半分のロイヤリティで済みますし、FC会館を開拓すればそこから上がってくる3%のロイヤリティをティアと半分づつ分け合うことになります。

現状直営会館の売上が2.5億円/年くらいですが、FCは1ホールが多いので直営の半分と考えると、1千万円/月程度の売上高となります。この前提で毎月のティアへの支払いをシミュレーションしてみると下記の通りとなります。

 売上を1.2億円/年(1,000万円/月)と想定
TearF1.jpg

現状ではFC会館は7館ですので、すべて単独出店契約とすると、ティアのFC売上は3,360万円になります。

   40万円/月×12ヵ月×7ヵ所=3,360万円/年

前期のFC売上は0.34億円だったのでほぼ一致しますね。他にも加盟金がありますが、売上計上時期がどのタイミングになるのかはっきりしないので分かりません。
1回きりの加盟金が500万円に対して、売上が1.2億円の場合、単独出店だと毎年480万円、エリアフランチャイズ契約だと毎年240万円ですので、この部分も積み上がってくるとけっこう大きいですね。

FCビジネスは全国展開を加速させるためには、スピード・資金面から必要不可欠な事業です。FC拡大のためには有力なフランチャイジーを開拓していく必要がありますが、そのためにはティアの知名度アップが欠かせませんね。
FC展開を加速させるには人材教育などの強化ももちろん必要になりますが、増収要因というより利益に効いてくると思います。それほどコストがかからずに、毎月ロイヤリティ収入が入ってきますので、利益率が高くなると思います。その分エリアを切り売りすることになりますので、直営で出店する時より売上高は低くなります。

今までFC会館は苦戦しているのではないか?と感じていましたが、岐阜の天翔苑は5会館目を出店しますし、南海電鉄も3館目の出店を発表したので、順調に業績を伸ばしているのでしょうね。
今期は南海電鉄の出店が加速すると冨安社長も話していたので、今期は直営会館の好調に加えて、FC会館の展開も楽しみになってきました。

早く関東圏に直営会館を出して、関東圏でのフランチャイジーを開拓して行って欲しいですねexclamation×2
他社の決算を見ると葬儀単価が高そうなので、ティアの勝機はきっとあると思います。関東進出となるとティアの知名度ひらめきも上がりますし、東証上場も現実味を帯びてくると感じています。
これからもFC展開の動きからは目が離せませんねわーい(嬉しい顔)

口座開設キャンペーンで現金プレゼントがあったり、一定額までの手数料が無料になる証券会社など、投資する際にお得な情報を集めましたので、こちらにもぜひご協力よろしくお願いしますひらめき

   ぴかぴか(新しい)証券会社やFX会社のお得な情報は → こちらですぴかぴか(新しい)

最後に恒例の今日のティアをお届けします(笑)

 2月16日(月) 仏滅 15時頃 くもり 今日は急に寒くなりました

ティア黒川 2件  平安会館名古屋 1件 プレア黒川 1件

ティア浄心 0件  平安会館浄心 1件


ティア浄心の前は通っていないので、もしかしたら受注しているかもしれませんが、ティアの看板は見当たりませんでした。なので0件としています。


posted by Zaimax at 23:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
詳しい説明ありがとうございます。
冨安社長の目標でもあるFC100店舗にもなれば相当な利益となりそうですね。関東圏でも南海電鉄のようないい会社とフランチャイズ契約できるといいですよね。
Posted by チョウキホルダー at 2009年02月18日 14:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。