2008年11月04日

燦ホールディングス 業績上方修正

ティアの競合会社で、業界トップ企業でもある燦ホールディングスの第2四半期業績修正が発表されました。
売上は微減となっているものの、利益は上方修正になっています。

半期連結  売上   営業利益   経常利益   純利益
        億円     百万円
前回    90.6     560      540     210
今回    89.3     641      635     300
差異    △1.3      81       95      90

詳しくはプレスリリース → 0811燦業績修正.pdf

葬儀受注件数が予想を下回ったので売上は減収となりましたが、人件費や広告宣伝費などの費用を削減したことで増益になりました。
通期業績の修正はありません。業績好調で上方修正ではなくて、経費の削減で増益になったということで、通期については据え置いたのでしょうか。

前年同期と比べてみると、若干ですが売上・営業利益などが落ちているのが気になりますね。コストダウンでの増益には限界があるので、やはり売上が伸びていかないと利益も伸びていきません。業界トップ企業なので他社とは状況が違うのかもしれませんが、葬祭業界といえども不景気の影響が徐々に出てきているのでしょうか?

これからも競合他社も含めて、受注件数がどうなっているのか?、売上は増えているのか?など業績をチェックして行きたいですね!


posted by Zaimax at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競合会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。