2012年05月01日

ティア上方修正内容分析1

2012年5月1日(火)15時に発表された、ティアの第2四半期&通期業績上方修正の内容を分析してみます。金額の単位はすべて億円です。
2Q
売上43.0→43.5(1.1%増)、営業利益4.42→6.22(40.5%増)、純利益2.29→3.31(44.0%増)
通期
売上86.2→85.8(0.5%減)、営業利益7.79→8.65(10.9%増)、純利益4.00→4.40(10.0%増)

上記のように2Qの業績は大きく上方修正されていますが、通期の上方修正は控えめです。このあたりは業績予想に慎重なティアらしいなという感じがします。
   ティア業績上方修正
上方修正した結果年度業績の推移は上記のようになります。
特に利益の伸びが大きくて、通期でも営業利益率が10%に乗ってきます。
絶好調だった2010年並みの成長ペースに復帰するイメージです。上方修正により営業利益から純利益まですべて過去最高益更新になります。

次に四半期ごとの推移グラフで修正前後を比較してみます。
まずは売上高です。
ティア業績上方修正
売上高の上方修正幅は2Qで0.49億円なので小幅な修正になります。
ただ当初の計画自体も、売上高はティアにしてはけっこう強気だな〜と思っていたので、それをさらに上回るというのは素晴らしいことです。
上記のグラフでも分かる様に、2009年7月に冨安社長がカンブリア宮殿に出演してから葬儀の依頼が急増し、2009年4Qから売上が大きく伸びています。2010年は1年を通じてカンブリア効果が続いたので、前年を大きく上回る売上高になりました。
2011年はその反動も想定されましたが、それでも前年を上回ったのはさすがです。そして2012年の計画はその2011年をさらに上回っていたので、けっこう強気だなと感じたわけです。
その計画をさらに上方修正したわけですから、順調に推移していると思います。
一方で通期の売上計画は0.5%減となりますが、前年同期比でみると9.6%増となります。直営葬儀会館であるティア覚王山のオープンが1ヵ月ほど遅れること、直営出店が1店ほど減ることなどが売上小幅減の要因だと思います。

次は営業利益推移です。
ティア業績上方修正
こちらは驚異的な利益が出ています。
ティアの業績は季節変動が大きく、2Qの利益が一番大きくなります。今期は1Qが好調にスタートしたので、2Qは1Qの利益を下回る計画になってしまいました。会社側は計画に入れていた人材採用が遅れているので費用が後ずれしていると説明していましたが、それだけではなくて今期は経費のコントロールもしっかりと行われているのだと思います。今回の上方修正でも
期初予想では売上原価、販管費において人材採用に伴う人件費等の増加を見込んでおりましたが、実績は想定を下回る見通し と説明しています。この要因だけで半期で1.8億円も上振れるのかは疑問ですね。どちらにしろ上期に発生しなかった人件費が下期に上乗せになるわけではないので、上期の上方修正分は本来そのまま通期にも上乗せになると思います。
しかし下期の営業利益は0.94億円下方修正しています。グラフで4Qの上に青三角でプロットしたのが、当初計画の下期営業利益、赤い四角が上方修正後の営業利益です。
下期には遅れている人材採用が実現するのかもしれませんが、それはあくまで遅れであり、下期予算には計上済みのはずです。下期には関東進出の費用も増加するでしょうが、これも当初計画に織り込んでいると思います。このため下期の利益が減っているのは、不透明な部分もあるので最近流行の保守的に見ているのだと思います。
それにしても上方修正後の2Q利益は本当に凄い伸びですね!

営業利益率の推移を見ても2Qの好調さがよく分かります。
ティア業績上方修正
2Qの営業利益率は17%に達していて過去最高です。
閑散期である下期は利益率が落ちますが、それにしても当初の計画と比べて2ポイントも落ちるというのは保守的すぎるように感じます。このあたりは期が進むにつれて再度上方修正される可能性が高いと期待しています。
既存店の売上を1.6%増で計画していたが、3.1%増となる見通しということで、付加価値の高いサービスを提供することで、葬儀単価が底を打ち単価上昇が続いているのだと感じます。それが利益率の高さに結びついているのではないかと感じます。詳しくは第2四半期の決算短信が発表されないと分かりませんが。足元の状況を見る限り、今期の業績は順調に推移しており、絶好調だった2010年度を大きく上回る業績が期待できそうです。

業績が過去最高益を更新するわけですから株価も2010年9月に付けた上場来高値2,200円にチャレンジして欲しいですね!
配当性向目標は20%なので、業績が好調であるなら久し振りに増配も期待したいところです。
まだ気が早いですが、来期は関東進出も成功させて、さらに業績を伸ばしていって欲しいと願っています。
今後ともティアの活躍を楽しみにしています。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん


posted by Zaimax at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業績情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上方修正発表!

ティアから待ちに待った業績の上方修正が発表されました!
例年だと4月末に業績修正が発表されていたので、4月27日(金)は昼頃からそわそわしていて、15時からは適時開示情報のページを何度も更新して、上方修正がいつ出るか!と楽しみにしていました。
しかし15時半を過ぎても出てきません。16時を過ぎても出てきません。もしかして見落としたのかも!?と思い最初からチェックしてみたり、ティアのホームページも確認してみましたがやはり出ていません。そんな感じで17時過ぎまでずっと適時開示情報のチェックをしていました。
いったい2時間以上も何をやっていたんだ!という徒労感に襲われぐったりでした(笑)
結局4月27日(金)には何も発表されなかったわけですが、毎月行っている株式投資セミナーでも、第1四半期の業績が順調だったので、4月27日(金)には上方修正が発表される可能性が高い、関東進出も発表されたしティアは買いだ!とずっと推奨していたので、穴があったら入りたいという恥ずかしさです。さらには親戚にもティアを薦めていたので、ゴールデンウィークなのに親戚に合わす顔がありません^_^;
なぜ上方修正が発表されないんだろう?第2四半期に業績が大きく悪化するような何かがあるんだろうか?と悶々とした4日間を過ごしました。4月29日(日)にはティア黒川で行われた社長講演会にも参加したので、冨安社長に直接「今期の業績はそんなに悪いんですか!? 」と聞いてみようかとも思いましたが、沈黙期間に迷惑をかけてもいけないので、自重して目立たない様に帰ってきました^_^;
さらに追い打ちをかけるように(笑)4月30日には、ろくすけさんが「売れないドレスは処分せよ!」というブログ記事をアップしていて、私の大好きな黄色いドレスについて
「間違いはさっさと認め、不良在庫は処分しましょう。しまむらのように、値札をどんどん貼り変えてでも、売り切ってしまいましょう」
と書かれていて、まさに傷に塩を塗りこまれたような気分で5月1日を迎えました。
かなり大袈裟です。きっとろくすけさんにそんな意図はないと思います^_^; ないと思いたい、ないですよね?と哀願調に...もしかして処分しちゃったのかな?最近のポイ捨てはもしや!と疑心暗鬼に(笑)

晴天続きなのに、そんなブルーなゴールデンウィーク前半を過ごしていましたが(笑)、まさか今日になって上方修正が発表されるとは、まさに青天の霹靂でした。

今日は昼から7月のキャッシュフローゲーム会と株式投資セミナーの会場予約に行っていたので、値動きを見ていませんでした。ゴールデンウィーク中日なので、大きな発表などは無いだろうと油断していた部分もあります。そして17時前に帰ってきて株価をチェックしたら61円高の1,610円となっていてびっくりです!
何かあったのか!?とニュースをチェックしたら、まだ取引が行われている15時に2Q業績の上方修正が発表されていました。併せて通期計画も上方修正されていたのにはさらに驚きました。
今月のゲーム会でもティアの決算について話すと思うので、ティアに興味のある方も遊びに来てくださいね!
   5月12日(土)名古屋キャッシュフローゲーム会のご案内

この発表を受けて、大引けにかけてティアの株価が110円(7.33%)上がりました。
ティア業績上方修正
ティアの株価が1,600円台を付けるのは、2011年3月11日(金)以来になります。東日本大震災が発生したこの日1,600円で100株だけ出来ています。翌営業日からはティアも売られて、さらに業績の下方修正などもあって1年以上株価の低迷が続きました。
他の銘柄が震災前高値を回復していく中でティアはずっと低迷が続き、私も寂しい思いをしていました。しかし今期は業績も良さそうだし、株価の低迷はチャンスと前向きに捉え、自分でも少しずつ買うとともに周りの方々にもお薦めしていました。
そうして期待に胸を膨らませて4月27日(金)15時を迎えたわけですが、上方修正が発表されないという大きな喪失感に打ちひしがれてしまったわけです。

それにしてもなぜ例年通りの4月27日(金)に発表せず、5月1日のそれも15時に発表したのでしょうか?
いつも口うるさいあいつ(笑)の思い通りの展開にはさせないぞ!今年は後ろにずらして悶々としたゴールデンウィークにしてやる!^_^;という意図なんでしょうか?かなり被害者妄想が膨らんでいますね(笑)
それとも今回は通期の上方修正も行ったので、例年以上に調整に時間がかかったのでしょうか?
理由は分かりませんが待ちに待った上方修正が発表されてホッとしています。特に利益は大幅に上方修正されていて、私の予想を遥かに上回っています。今期は2010年度の再来が期待できそうですね!

ティア業績上方修正
最近は1,550円の壁を突破するチャレンジが続いていましたが、なかなか壁を超えることが出来ず跳ね返されていました。今日も午前中は同じような動きが続きましたが、14時10分に1,200株の売りが出て1,500円まで下げています。不思議な動きですが、やはり上方修正を期待して買っていたのに、27日に発表がなかったので投げたのかもしれません。そして15時には上方修正が発表されて、今度は一転800株ほどの買いが入り一気に年初来高値を更新しました。その後も買いが続き1,610円で大引けとなりました。
上方修正に気付いていない人もたくさんいるので、明日以降の株価が楽しみですね。
ティア業績上方修正
大引けの板状況は上記の通りですが、たぶん売り板は引っ込み、買いが増えると思います。
営業利益で40.5%増、純利益で44%増という大幅な上方修正なので、かなりポジティブな材料だと思います。

今回の発表内容を分析しながら、明日以降の株価動向を楽しみたいと思います。
他の小型株と比べるとティアは大きく出遅れているので、今回の発表を機に株価も盛り返して欲しいですね。
上方修正で今期は最高益更新になるので、株価も上場来高値に再チャレンジしてほしいと思っています。あまり浮かれずに、今回の上方修正内容を分析してみます。
   ティア2Q計画 上方修正分析1
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
posted by Zaimax at 21:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。