2012年01月15日

インテリアスーパーシステムズ破産!?

ティアのフランチャイズ先の1社で、2010年7月からティア半田南を運営している株式会社インテリアスーパーシステムズが倒産したようです。
葬儀会館の運営は、2010年1月にインテリアスーパーシステムズから、子会社の株式会社豊蓮に変わっていますが、会社の規模からして親会社が破綻すれば子会社も同じく破たんするものと思われます。
ネット上の情報によると2011年12月13日に破綻が判明したようですが、負債総額が3.0億円と小さいので帝国データバンクの大型倒産速報などには載っていません。
 →情報manMの企業情報 12月13日判明した破綻企業 ナルセ公研、両国屋、フリーテック
インテリアスーパーシステムズのホームページを見ても特に破産開始決定についてのリリースはありませんが、岩本敏明社長のブログ「おにぎり社長の日常ブログ」(アメブロ)はアクセスできなくなっていました。
   株式会社インテリアスーパーシステムズのホームページ
建築関係の業界環境は厳しいんですね。

もう少しググって情報を探してみると、JC−NETというページの倒産情報に、2011年11月28日11:43付けで(株)インテリアスーパーシステムズ/自己破産へ というニュースが出ていました。
この記事によると、
マンションや住宅の内装工事の(株)インテリアスーパーシステムズ(愛知県半田市一ノ草町202−5、代表:岩本敏明)は 11月10日事業停止、事後処理を大槻隆弁護士に一任して、自己破産申請の準備 に入った。
ということなので、12月13日までに破産開始決定が出たということのようです。

今後のティア半田南の運営はどうなるのでしょうか?
ティアのホームページでは何も触れられていませんが、ティアの直営会館になるのか、あるいはこのエリアで事業展開している大手FC企業のエスケーアイ(ジャスダック市場上場企業です)が引き継ぐのでしょうか?
ティアのフランチャイズ先は中小企業も多いので、葬祭事業は順調でも本業が傾くと支えきれない可能性は大きいと思います。さらに葬祭事業は地域に溶け込み業績が安定するまでに、通常数年はかかります。本業が傾くとこの数年が持ちこたえられないケースも出てくると思います。
ティア半田南の場合2010年7月オープンなので、まだオープンしてから1年半しか経っていません。
まだ赤字が続いている段階ではないかと感じます。リフォームなどの本業が厳しいなか、葬祭事業の赤字に耐えられなかったのかもしれません。
情報がほとんどない状況ですが、今後も推移を注視していきたいと思っています。
ティアからも何らかのリリースが出てもいいと思うんですが!
今期からは新生ティアを目指す!んですよね?
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きます。
2012年1月17日追記
(株)インテリアスーパーシステムズは、11月10日事業停止し自己破産申請の準備に入ったようですが、ハローワークの求人情報によると、9月1日に子会社の株式会社豊蓮葬儀会館ティア半田南が正社員1名の求人情報を掲載しています。
いちおう別会社とは言え、親会社が事業停止する2ヵ月前にはまだ正社員の求人をするなど事業拡大に力を入れていた、というのは少し不思議な感じがしますね。このわずか2ヵ月の間に事業環境が急変したのでしょうか?
求人情報によると、募集している仕事内容はデータ入力とチェック作業・月次決算業務で、月10日くらいは接客業務も担当してほしいとなっています。雇用形態は正社員ですが、給与は時給制で800円〜1,200円です。1ヵ月に換算すると14万円〜21万円程度です。
この時点での株式会社豊蓮の社員数は7人で、うち女性が2名となっています。
今後ティア半田南の運営がどうなるのか気になりますね。
posted by Zaimax at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業績情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

NHK「めざせ!会社の星」

昨日はティアの社員がNHK「めざせ!会社の星」に出演していました。昨日の放送エリアは東海地方だけですが、今日は23時55分からNHK教育テレビで全国放送されるようです。

番組では「便利な暮らしの立役者 深夜ワーカー」と題して、色んな職場で深夜働いている人たちが登場していました。
テレビ通販番組の舞台裏コールセンターの様子や、デパートのウインドウディスプレイを一夜でクリスマス一色に染めてしまう様子などを詳しく紹介していました。
ホテルのフロントで働いている女性も紹介されていましたが、あのホテルは名古屋駅前のマリオットアソシアでしょうか?雰囲気から、なんかそんな感じがしました。

6人の深夜ワーカーの方が登場していましたが、ティアの社員の人は深夜率が100%!と他を圧倒していました。
いつ鳴るか分からない電話をじっと見つめて、夜明けまで過ごすそうです。
仕事が終わる夜明けには、なぜかテンションが上がってしまうそうです↑
深夜の電話番は暇なので、何か他のことをしながら電話番をしていると思っていましたが、葬儀依頼の電話にはワンコールで出ないといけないそうで、他のことは何もできないそうです。
トイレにまで子機を持って行くそうですからね!
本当にワンコールで出ないといけないものなのかな?といのは少し疑問にも感じます。
悲しみに沈んでいたり、取り乱した状態で電話をするのかもしれませんが、3コールくらい鳴ってから落ち着いて出てもらった方が気持ちも落ち着くような気がしますが、実際どうなのかは当事者にしか分かりませんし、長い葬儀経験からワンコールで出る必要があると判断しているのなら、それが正しいのかもしれません。

深夜ワーカーとなって身に付いたものという質問では、霊感が強くなったと書いてかなり受けていました(笑)

直接ティアとは結びつかないような内容でしたが、葬儀業界に対する理解が深まるといいですね。
今は寒い時期ですし、一番葬儀会社が忙しい時期でもあります。
深夜葬儀会館に一人で電話番をするのは大変だと思いますが、遺族の方々に喜んでもらうためにも、頑張って欲しいですね。
株主の一人として応援しています。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きます。
posted by Zaimax at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

最高の人生の終り方 見ました!

最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜最後までしっかりと見させて頂きました!
最近はこの話ばかりになっていますね(笑)

人気者の山pこと山下智久さんが葬儀屋の息子役で主演!ということで期待の 最高の人生の終り方ですが、なかなかいいドラマだと思います。
まだ第1話ですが、ストーリーもよく出来ています。
家業の葬儀屋が大嫌いだった井原真人(山下智久)が、志半ばで亡くなった店長のために心を込めた葬儀を行う場面など、感動を与えるというティアを彷彿とさせましたし、店長の遺族からありがとうと感謝されて、葬儀屋を継ごうと決心する場面などもあの本のエピソードを思い出しますね(笑)
そう感じるのは、きっと長くティアの株主だからだと思いますが(^_^;)

遺族から感謝されて、小さい頃はお父さんのことが大好きだったことや、一緒に家業の葬儀屋をやりたいと思っていたことを思い出すなどうまく作られており、回想シーンなど涙ぐんでしまいました。
次回以降も楽しみですね!

ティアのホームページを見たら、
葬儀社を題材にしたドラマ「最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜」の番宣番組において弊社社長 冨安が紹介されました!
という紹介とともに、
当社はドラマ「最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜」を応援しています
と書いてありました。

このドラマをきっかけに、葬儀業界に注目が集まるといいですね!

今日1月13日(金)は22時から天下の(笑)NHKでティアの社員が紹介されるようです。
これも見ないといけませんね!普段ほとんどテレビは見ないのに(笑)
テレビなどで紹介されるとティアの知名度が上がり、全国展開にもプラスになるので大歓迎です。
これからもマスコミからもいい意味で注目される会社であり続けてほしいですね!

今日もティアの株価にはほとんど反応なしと言う感じですが、こちらは気長に待ちたいと思っています。
ほぼ下がるところまでは下がったと思いますし。
ドラマ 最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜の今後の盛り上がりに期待しています。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きます。
(追記)最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜がヒットして、葬儀業界に注目が集まるといいな〜と書きましたが、葬儀屋さんから見ると脚本全体が「現実にはコレはない」というレベルで、ヒットもしないし葬儀業界の追い風にもなりそうにない予感らしいです(^_^;)
 「最高の人生の終り方 エンディングプランナー」第一話のここがヘン
確かにご指摘の通りでヘンな部分もたくさんありますね(^_^;)
私の見方はかなりバイアスがかかっているんだな〜と改めて実感できました。
とはいえまあドラマなので、世界が狭くないと(笑)成立しませんし、リアリティを追及しても面白くなるわけではないので、などと言い訳してみる(笑)
私もキャッチボールするなら屋上ではなく、すぐそばの河原でやればいいのにと思いました。
posted by Zaimax at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

最高の人生の終り方の番宣

最高の人生の終り方の宣伝のための1時間番組をワンセグで見ました(笑)
ティアの冨安社長が登場するということで、最初からずっと見ていましたがなかなか登場しません!
登場したのは番組もほぼ終わりに近付いた14時40分頃でした。
ティアの朝礼の様子が紹介され、「日本一ありがとうと言われる葬儀社」というスローガンの唱和部分などが映し出されていました。
冨安社長については 葬儀業界の革命児 として紹介されました。
著書「僕が葬儀屋さんになった理由」に登場するエピソードなどが冨安社長から語られていました。
けっこうティアという名前も登場していましたが、昨日の日記に書いたように火曜日・水曜日の株価はまったく反応なしでした。テレビの内容からするともう少し反応があってもいいのにな〜と感じましたね。

それにしても番組宣伝のための番組を1時間も放送するなど、TBSとしても力を入れているドラマのように感じます。
今日の21時からいよいよドラマスタートですので、話題になり大ヒットするといいですね!

冨安徳久社長の著書「僕が葬儀屋さんになった理由」は、数年前TBSの有力プロデューサーがドラマ化に向けて動いていると言われていました。
ドラマ「最高の人生の終り方」のプロデューサーは伊與田英徳氏ですが、今回の番宣に冨安社長が登場したことを考えると、「僕が葬儀屋さんになった理由」のドラマ化に向けて動いていたTBSの有力プロデューサーというのは伊與田英徳氏のことなのかもしれませんね。
そんなことも考えながら番宣を見ていました。
今夜の本編にも期待したいと思います。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きます。
posted by Zaimax at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜番宣

今週の12日(木)21時から始まるTBS系のドラマ 最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜 ですが、1月8日(日)16時からドラマの宣伝番組が関東圏で放送され、ティアの冨安社長も番組の中に登場したようです。
 最高の人生の終り方
   ティアのホームページ ↑ メディア情報より
どんな風に紹介されたのか気になりますし、週明け10日の株価にも少し期待していました!
そして昨日からのティアの株価推移は下記の通りです。
最高の人生の終り方
まったく反応なし!というか、始値は19円安の1,241円からのスタートとなりました。せめてプラスでスタートして欲しかったんですが(^_^;)
出来高も相変わらず少なくて、わずか300株です。
ドラマの宣伝番組なので視聴率が低くあまり見た人がいないのかもしれませんが、ちょっと寂しいですよね!
明日には中部圏でもCBCテレビで放送されるので、忘れなかったら(笑)見てみたいと思います。
13時55分からという微妙な時間なので、忘れそうですね。

今日の株価は、前場は寄り付かずで終わり、さらに寂しいことになっています。
最高の人生の終り方
1年間にわたる株価下落と低迷で、ティアに興味を感じる個人投資家はほとんどいなくなってしまったんでしょうか?

葬儀屋を舞台にしたドラマは珍しく、ヒットすればティアにも注目が集まるのではないか?と期待しているので、ドラマ 最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜の大ヒットを祈念しています。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きます。
posted by Zaimax at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

名古屋市人口動態分析2011年11月

2011年11月分の名古屋市と愛知県の人口動態統計が出ましたので、ティアの業績と密接に関係している死亡者数についてまとめてみます。
11月の名古屋市内の死亡者数は1,627人で、前年同月と比べ162人減となりました。率では9.1%減となります。
名古屋市人口動態
10月は死亡者数が前年同月比237人のプラスとなりましたが、11月は減少となりました。
過去3年間の前年同月との比較をしたのが下記のグラフです。
名古屋市人口動態
10月が多かった反動もあるのかもしれませんが、過去3年で見ても2番目に大きな減少月となりました。

次に愛知県内の様子を見てみます。ティアの業績に占める割合は、名古屋市内が67%、名古屋市以外の愛知県内が30%を占めています。合わせると97%が愛知県内で占められています。今後関東や関西の比率も上がってくると思いますが、現状では愛知県内の死亡者数の影響を最も大きく受けます
2011年11月の愛知県内の死亡者数は4,919人で、前年同月と比べ396人減となりました。
名古屋市人口動態
死亡者数を前年同月比でみると7.5%減となり、名古屋市内の減少率よりは低い伸びでした。10月以降の2ヵ月間の死亡者数増減の累計は1人となり、前年と同水準となります。過去3年間の前年同月との比較をしたのが下記のグラフです。
名古屋市人口動態
ここ数年は岡崎や豊橋など三河地区での出店が目立っていたティアですが、今期は名古屋市内での2
会館オープンが発表されているなど名古屋市内も強化しており、知名度の高い名古屋でのシェアアップも期待できます。

今期のスローガンは新生ティア!で業績の向上にも努めるそうですが、地盤の名古屋市内も強化しつつ関東進出も着実に進めてほしいですね!
今が繁忙期のなかでも一番忙しい時期だと思います。これからますます寒くなりますが、寒さに負けずお客様のためにがんばって欲しいと思います。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
 上位を狙っています♪クリック応援よろしくお願いします
るんるん
 クリックすると別画面でブログランキングが開きます。
posted by Zaimax at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。